auの豆まきイベント
鬼ちゃんと一緒に
「福は内、鬼も内!」(動画あり)

KDDIは2月3日、東京・目黒区のザ・ガーデンホールで「鬼ちゃんと豆まきNIGHT 2017」を開催した。

当日は、抽選で学生200人が来場し、auのテレビCM「三太郎シリーズ」で“鬼ちゃん”を演じる俳優の菅田将暉さんと一緒に節分を楽しんだ。同社は1月の発表会で、学生にとってうれしいサービスを提供する「auの学割天国」を発表している。

オープニングでは、“鬼ちゃんコール”の中、レーザー光線をバックに菅田さんがCMの衣装で登場。そろいの鬼の角を着けた来場者からは大歓声が起き、菅田さんは「皆、元気過ぎる!史上初の鬼会ですね~」とびっくりした様子。学割天国について「修理サポートはとても助かるサービスで、まさに鬼に金棒だ」などアピールを忘れなかった。「鬼ちゃんの人生相談」では、相談者が学生生活や就活について、直接菅田さんからアドバイスをもらい感激の面持ちだった。

会場では、6日から放送開始の新CM「本命ダース・本命?」編が一足早く披露された。

CMは、鬼ちゃんが新たにチョコの販売を副業で始めたと、仲間に話すところ始まる。桃太郎と浦島太郎は、それぞれ“本命チョコ”をもらったと自慢する中、姿の見えない金太郎の話題に。金太郎は、思いを寄せる“海外の人”からチョコをもらうが「Home-made」と「本命」を間違えて大喜びする。

三太郎スペシャルページ:
https://www.au.com/pr/cm/3taro/

CMで使われたチョコレート「本命ダース」は、森永製菓の定番チョコレート「ダース」とコラボレーションしたもので、auの店舗でアンケートに答えるともらえる。会場では、菅田さんのサイン入り「本命ダース」が当たる抽選会が行われ、大盛り上がりした。

メインイベントでは、菅田さんが客席に向かって豆まきをした後、今度は全員で天井の大型バルーンに向けて「福は~内!鬼も~内!」と豆を投げた。バルーンが割れて、中から風船とテープが舞うと、その日一番の歓声で会場は沸いた。

菅田さんは「auの“やってみよう”精神で、何にでもチャレンジしたい」と今年の抱負を語り、全員との記念撮影に臨んだ。

イベントの最後には、ロックバンドWANIMA(ワニマ)のスペシャルライブが行われ、年明けから放送された「春のトビラ・やってみよう」編で使われた楽曲「やってみよう」などが演奏された。同曲は童謡「ピクニック」をロックにアレンジしたもので、パワフルなステージに会場は躍動した。


関連記事:
au発表会2017 Spring「今年はチャレンジングな年に!」「三太郎」の2人も登場[2017.01.13]

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ