ソフトバンク
ジャスティン・ビーバーさんと
ピコ太郎さんが共演のCMを制作中

ソフトバンクは2月6日、同社の広告キャラクターである世界的スターのジャスティン・ビーバーさんと、動画「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」が世界的にブレークしたピコ太郎さんが共演する新テレビCMを制作中だと発表した。ビーバーさんは現在放送中の「宣言」編では、電子掲示板の画面上だけで顔を出している。

「PPAP」は、昨年ビーバーさんがSNSで自分の“お気に入り”と紹介したことが、世界的な大ヒットにつながった経緯がある。

2人は、1月に国内で行われた撮影現場で初対面したという。

高校生役のビーバーさんが教室に来ると、先生役のピコ太郎さんが待ち構えているシチュエーション。

同社のYouTube公式チャンネルでメーキング映像のダイジェスト版を公開している。
http://u.softbank.jp/2ldEruQ

CMは間もなく公開予定だが、どんな仕上がりになるのか今から期待が高まる。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ