「日本雑誌広告賞展」と「JAA広告賞 消費者が選んだコンクール展」を開催

「第59回 日本雑誌広告賞展」と「第55回 JAA広告賞 消費者が選んだコンクール展」(主催:吉田秀雄記念事業財団、日本雑誌広告協会、日本アドバタイザーズ協会)が3月3~25日、汐留のアド・ミュージアム東京で開かれている。

ちらし

日本雑誌広告賞は国内で唯一の雑誌広告に特化した賞。多様な業種から審査員を迎え、読者視点に立った審査を特徴としている。優れた雑誌広告に贈られる日本雑誌広告賞の全入賞作品31点を展示する。

JAA広告賞 消費者が選んだ広告コンクールは、消費者審査員が消費者の視点から優れた広告を選出する。新聞・雑誌・テレビ・ラジオ広告、ウェブサイト、屋外・交通の6部門全入賞作品61点を展示している。

開催概要
●「第59回 日本雑誌広告賞展」
主  催:吉田秀雄記念事業財団、日本雑誌広告協会
協  力:電通
●「第55回 JAA広告賞 消費者が選んだ広告コンクール展」
主  催:吉田秀雄記念事業財団、日本アドバタイザーズ協会
協  力:電通
(下記共通)
●会期: 3月3日(金)~3月25日(土)
●会場:アド・ミュージアム東京(東京都港区東新橋1-8-2カレッタ汐留内)
●開館時間:平日 午後11時~午後6時30分(最終入館:午後6時)
       土曜  午前11時~午後4時30分(最終入館:午後4時)
●休館日:日曜、月曜、祝日(他不定休あり)※詳しくはウェブサイトをご覧ください
●入場料:無料

なお、アド・ミュージアム東京は、3月26日から11月末日まで、リニューアル工事に伴う長期休館に入る。

 

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ