電通イージス・ネットワークが、オーストラリアの広告会社グループ「オッドフェローズ・ホールディングス」の株式51%を取得

電通の海外本社「電通イージス・ネットワーク」は、オーストラリアの広告会社グループ「Oddfellows Holdings Pty Ltd」(以下「オッドフェローズ・ホールディングス」)の株式51%の取得と、2017年末までに完全子会社化するオプションを電通グループが有することにつき、オッドフェローズ・ホールディングスの株主と合意した。

オッドフェローズ・ホールディングスは、広告代理店の「Oddfellows Pty Ltd」、デジタル・コミュニケーション領域を専門的に扱う「@odds Pty Ltd」、芸術デザイン・スタジオの「@tack Pty Ltd」の3社を傘下に持ち、メディア、デジタル、ストラテジー、制作、CRM、プロモーションなどを統合した広告コミュニケーション・サービスを提供している。

同グループは流通領域のビジネスに強みを持っており、そのクリエーティブ力には定評がある。また、フィルムや3Dアニメーション、オーディオ&ミュージック分野では現地企業との協業体制も確立している。

これまで電通グループは、オーストラリアでのサービスをブランドエージェンシーである電通オーストラリアと、イージス・メディア傘下のメディアエージェンシー各社を通して提供していたが、オッドフェローズ・グループが電通グループに新たに加わることで、クリエーティブ領域を中心に幅広いサービスのクオリティー向上と事業の拡大を目指す。

なお、オッドフェローズ・ホールディングスは「Oddfellows/Dentsu Holdings Pty Ltd」(オッドフェローズ/電通 ホールディングス)へ、Oddfellows Pty Ltdは「Oddfellows/Dentsu Pty Ltd」(オッドフェローズ/電通)へと、それぞれ社名変更を行う。

オッドフェローズ・ホールディングス「Oddfellows Pty Ltd」 http://oddfellows.com.au/

電通ニュースリリース http://www.dentsu.co.jp/news/release/2014/pdf/2014003-0109.pdf

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ