大学サークルのプラットフォームCircleApp(サークルアップ)のユーザーが1,000団体、1万人を突破

電通若者研究部が開発し、2013年4月より本格稼働している、学生団体用のメーリングリストアプリ「CircleApp」(以下、サークルアップ)が、2013年12月時点で登録団体1,000団体、登録ユーザー1万人を突破した。(※2014年1月現在、1091団体、11,347人。)

サークルアップは大学サークル、学生団体、ゼミ、体育会などの管理ツールとして開発され、スマートフォンアプリ、PC、フィーチャーフォンから利用できる。機能は「名簿」「メーリングリスト」「ポイント」のほか、企業からの依頼に応えることで活動資金の提供を受けられる「オファー機能」は、リリース以来数多くの企業が活用している。現在は全体の約7割が東京都からのアクセス、また全体の約6割がiPhoneからのアクセスと、高感度層の割合が高いメディアとなっているが、2014年3月のリニューアルに伴い、さらなるユーザーの獲得を目指すという。

また、サークルアップへの登録団体の上位20ジャンルには、定番のサッカー、ラクロス、テニスなどの他に、イベント、マーケティング、経営、プログラミング(下図参照)など、学生の就職活動の準備を意識したサークルも含まれている。

図:サークルアップへの登録団体上位20ジャンル

iPhoneアプリ https://itunes.apple.com/jp/app/circleapp/id570594433?mt=8

Androidアプリ http://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sportsit.circleapp

ブラウザ版(PC、ケータイ) http://circleapp.jp/

 

電通ニュースリリース http://www.dentsu.co.jp/news/pdf/info-2014012301232.pdf

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ