能年玲奈さんが、かんぽ生命の企業CMキャラクターに~「人生は、夢だらけ。」

 
かんぽ生命保険は1月30日、女優の能年玲奈さんの新企業CMキャラクター起用を記念し、東京・千代田区のホテルニューオータニで発表会を行った。

石井雅実社長は「かんぽ生命保険は全国の郵便局を通じ、最も身近で最も信頼される保険会社でありたいと取り組くんできた。今回は『人生は、夢だらけ。』というキャッチコピーで、日本全国、心から元気になってもらおうとCMを制作した」と述べた。

テレビCM「人生は、夢だらけ。」編は、精いっぱい生きている全ての人々を応援したい、普段の生活を縁の下から支えたいという思いを込めて制作したもので、2月3日に放送を開始する。さまざまな表情を見せながら走る能年さんの姿を通して人生の喜怒哀楽を表現し、前向きな言葉と共にメッセージを発信している。

石井社長から「新企業CMキャラクター任命証」を受けた能年さんは「すごく楽しい撮影だった。皆さんにも楽しんでいただくため『人生は、夢だらけ。』を胸にCMキャラクターとして頑張りたい」と意気込みを強調。撮影について「クルクル空中に飛んでいくシーンが好き。メリー・ポピンズのように演技するためイメージを頭にたたき込んで臨んだ」と振り返った。また、CMで使用された19パターンの衣装の中にはウエディングドレスがあったことについては「初めて着たのでうれしかったけど、出来上がりを見たらウエディングドレス姿がいちばん子どもっぽくてびっくりした」と語り、照れくさそうな笑顔を見せた。

「人生は、夢だらけ。」編

 

2月3日開設予定のキャンペーンサイト(www.yumedarake.jp)では、テレビCM、メーキング映像、各種グラフィックなどを公開する。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ