「東京大マラソン祭り」 

沿道で活発にランナー応援イベント

2月23日に開催された東京マラソンのコース沿道各所では、音楽演奏やダンス、民俗芸能などさまざまなパフォーマンスで大会を盛り上げるランナー応援イベント「東京大マラソン祭り2014」(主催=東京都)が行われた。

トランポリンの外村、上山(写真右)両選手
U18 女子アイスホッケー日本代表メンバー

 

メーン会場となる江東区の有明イーストプロムナードには、飲食のブースが立ち並び、ステージイベントやトランポリン、アイスホッケー、体操などアスリートたちのデモンストレーションや体験型プログラムを実施した。「アスリートトークショー」には、元体操選手の田中理恵さんや元バレーボール選手の大山加奈さん、トランポリンの外村哲也、上山容弘両選手の4人のオリンピック経験者が登場し、オリンピアンならではのエピソードなどを披露した。また2020年東京オリンピック・パラリンピックへ向けた、それぞれの思いを語った。トークにはスポーツ自慢のよしもと芸人、ペナルティのヒデさんとなかやまきんに君も加わり、笑いで観客を盛り上げた。隣接する東京臨海広域防災公園では、子どもたちに得意な運動を見つけてもらう適性テストやJリーグOBによるサッカー教室、普段体験できないローラースポーツや車椅子バスケットボールなどの体験コーナーも用意され、子どもから大人まで楽しく汗を流した。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ