2014 Jリーグ開幕

優勝チームはどこだ!

ビデオリサーチは、今シーズンのJリーグについて開幕前調査を実施し結果を発表した。

J1優勝チームの予想では、昨年最終戦で2位となった「横浜 F・マリノス」が1位で、僅差で「浦和レッドダイヤモンズ」が続く結果となった。また昨年J2で優勝しJ1昇格を果たした「ガンバ大阪」については、約7%の人が昇格1年目でも優勝すると考えている。この結果を、小学校から高校の間に部活動でサッカーを経験した人の回答に絞ってみると、マリノスは5位にとどまり、1位はレッズとなる。また「セレッソ大阪」や「柏レイソル」などがトップ5にランクインする興味深い結果となった。

東京・汐留の電通本社でも開幕をアピール

 

J2の優勝予想では調査対象者全体、サッカー経験者にかかわらず圧倒的に「ジュビロ磐田」を挙げる人が多く、1年でJ1に復帰すると考えている。また期待する日本人選手について聞いた結果、香川真司、長友佑都選手ら海外組が上位にランクインする中、Jリーガーでは柿谷曜一朗選手(セレッソ大阪)と中村俊輔選手(横浜 F・マリノス)の二人への期待が高かった。今年のJリーグは選手にとって、6月のFIFAワールドカップ(W杯) ブラジル大会の日本代表選出へ向けたアピールの場でもあり注目度は高い。また、2010年W杯南アフリカ大会の得点王、ウルグアイ代表のディエゴ・フォルラン選手の加入(セレッソ大阪)も話題だ。

 

 

 


対象者
手  法
調査期間

 




 

「Jリーグ開幕前調査」
概要男女15歳以上 1498人(全国)
インターネット調査
2014年2月21日~25日

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ