キリンビバレッジ 

SAMURAI BLUEに「勝ちにぎり」贈呈

サッカー日本代表(SAMURAI BLUE)オフィシャルスポンサーのキリングループは、今年から新スローガン「新しい日本を見せよう。」を掲げ、「キリンチャレンジカップ2014」の開催をはじめ、さまざまな企画で日本代表を応援している。

 

チャレンジカップ開催直前の3月3日、「キリン 午後の紅茶 おいしい無糖『勝ちにぎりプロジェクト』」贈呈式が東京・北区の国立西が丘サッカー場で行われた。おいしい無糖が、おにぎり&サッカー日本代表公式飲料に決定したことを受けたもので、同所でキャンプ中のアルベルト・ザッケローニ監督と香川真司選手が出席した。キリンビバレッジマーケティング本部の丸岡俊哉担当部長とおにぎり公式飲料公式キャラクターの“ごごのこーちゃん”から飲料と「勝ちにぎり」が贈られた。勝ちにぎりプロジェクトは、一般から募集した代表チームへの応援メッセージを、おにぎりに巻くのりにレーザーカッターで刻み、日本代表に届けるもの。メッセージは6200通を超える応募があった。

新テレビCM「サッカー日本代表公式飲料!?」編では、同社社員に扮した蒼井優さんと亀梨和也さん、ごごのこーちゃんがザッケローニ監督と共演する。商品サイト(www.kirin.co.jp/products/softdrink/gogo/)で視聴できる。

 
ザッケローニ監督のマネキンと記念撮影
       

 3月5日、SAMURAI BLUEは「キリンチャレンジカップ2014 ~ありがとう国立競技場~」でニュージーランド代表と対戦。改修前の同競技場で行われる最後の代表戦は、観衆約4万8000人を集め4対2で日本が勝利した。隣接する東京体育館の屋外イベントスペースには同社のブースが出展され、おいしい無糖と「勝」の文字が描かれたおにぎりがセット販売された。また、ザッケローニ監督のリアルなマネキン「ILMISTER」(イルミステル イタリアでのサッカー監督の総称)が設置され、並んで記念撮影する来場者でにぎわった。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ