香港発★ 海外でも「くまモン」人気、公式ショップが初オープン

 

熊本県のPRキャラクターとして有名な「くまモン」が、香港でも人気を集めている。日本式百貨店「一田百貨」(YATA)はこのほど、同県とくまモン活用による熊本の認知度向上や県産品販売に関する覚書に調印した。アジアの経済情報を配信するNNAが伝えた。

海外で初となる「くまモン」公式ショップが3月17日、沙田店、大埔店、セン湾(セン=くさかんむりに全)店の3店舗でオープン。商品には「YATA×KUMAMOTO」のロゴをあしらい、正規品であることをアピールしていく。

YATAは、2012年から店内に熊本県産の農作物コーナーを設けている他、昨年はセン湾店でくまモンを活用したプロモーションを展開した実績もある。今回の調印を受け、香港での熊本のイメージアップや販路拡大をさらに活発化させたい考えだ。

海外初の「くまモン」公式ショップが香港にオープン
(NNA撮影)

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ