loading...
MENU

2人のクリエーター、電通・菅野氏と初音ミクの生みの親・伊藤氏が登壇 8月27日、「地方創生ワカモノ会合 in 札幌」開催へ

    2019/07/25

    2人のクリエーター、電通・菅野氏と初音ミクの生みの親・伊藤氏が登壇
    8月27日、「地方創生ワカモノ会合 in 札幌」開催へ

    Art by KEI / 雪ミク © CFM

    「観光で、地域は変わる」をテーマに、「地方創生ワカモノ会合 in 札幌」(主催=内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局、内閣府地方創生推進事務局など 共催=札幌国際大学、後援=観光庁)が8月27日、札幌市の札幌国際大学で開かれ、電通・Dentsu Lab Tokyoの菅野薫氏と、クリプトン・フューチャー・メディアの伊藤博之代表取締役が特別講演を行う。

    菅野薫氏
    菅野薫氏
    伊藤博之氏
    伊藤博之氏

    菅野氏は2016年リオデジャネイロオリンピック閉会式の旗引継ぎ式のクリエーティブ・ディレクターを務め、2020年東京オリンピック・パラリンピック開会式・閉会式4式典総合プランニングチームのメンバーにも選出されている。今回のセミナーでは「グローバルに対する魅力の発見と発信」と題して講演。初音ミクを開発した札幌在住の伊藤氏は「北海道の価値創造、クリエイターが切り拓く北海道の未来」の演題で語る。

    参加は無料。申し込みは地方創生ワカモノ会合in札幌のサイトまで。受け付けは8月21日までだが、定員となり次第締め切る。

    地方創生ワカモノ会合はG20の日本開催を契機に企画され、「地域で活躍する、地域を元気にするヒント」を探ることを目的にG20関係閣僚会合と連動して全国8カ所で開催。各地それぞれにテーマを設け、新潟(5月、スマート農業)、福岡(6月、ファイナンス×スタートアップ)、つくば(6月、ICT)、長野(7月、環境×観光)で実施されてきた。今後は松山(8月4日、働き方改革×起業)、札幌、岡山(9月29日、ヘルステック)、名古屋(11月9日、SDGs)を予定している。名古屋では、7月19日に募集を開始した中高生向けSDGsまちづくりアイデアコンテストの優秀作品プレゼンテーションと表彰式が行われる。

    SDGsまちづくりアイデアコンテスト
    SDGsまちづくりアイデアコンテスト

    開催実施レポートや今後の予定の詳細は地方創生ワカモノ会合のサイトで閲覧できる。