loading...

    2020/06/10

    P&Gジャパン 新テレビCM
    今こそ“想いをつないで未来への架け橋に”(動画あり)

    P&Gグループ(ワールドワイドオリンピックパートナー、東京2020 パラリンピックゴールドパートナー)のプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンは6月10日、新テレビCM「想いの架け橋」編(30秒)の放送を開始した。

    ロゴ

    “想いをつないで未来への架け橋に”をテーマに、日常が変わった今だからこそ、前向きな思いが誰かの元気や楽しみに、笑顔につながっていくことや、思いあふれる毎日の先には、きっとより温かく明るい未来が待っていると伝える。
    ナレーションは、同社のオリンピックキャンペーン「ママの公式スポンサー」で熱血応援リーダーを務める、タレントの松岡修造さんが担当。いつもと違う、やわらかく温かな声で未来への思いをつむいでいる。
    画面では、大きく変化した日常の中でも楽しみを見つけ、人を思いやりながら頑張って生活する人たちの様子を紹介。その中には、水泳の瀬戸大也選手が、在宅トレーニングに取り組む姿も。

     

    また同社は、未来への架け橋の一助になればとして、アスリートや医療従事者、コロナ禍で困難な状況にある子どもへの支援活動に、新たに計5000万円の寄付を決めたという。

    特設サイト:
    https://www.myrepi.com/family

     

    新規CTA
    新規CTA