新入社員らが日本一に挑む~第87回電通富士登山

7月24日、東京・汐留の電通本社ビルから、新入社員たちが富士山に向けて出発した。「電通富士登山」は同社が新入社員研修の一環として行っている伝統行事の一つで、初代社長が社員の敢闘精神を養うために始めて以来、今年で87回目になる。

富士登山 富士山
富士山行きのバスに乗り込む電通の新入社員ら
24日午後3時時点の山頂は登山日和
 

新入社員らはまず静岡県駿東郡の須走浅間神社で登山の安全を祈願し、午後3時30分、須走口5合目から登山を開始。夕方から夜にかけて、次々と山頂に到着した。翌25日の早朝には山頂からご来光を拝み、万歳三唱。午前11時には全員無事に下山した。

万歳三唱 富士全景
日本一の頂で、万歳三唱
下山時の富士山は快晴

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ