ユニクロ ファッションフェス開催
「すべての女性のキレイのために。」

ユニクロは9月21~23日の3日間、女性誌10誌とのコラボによる「UNIQLO FASHION FES」を東京・渋谷区の表参道ヒルズとその周辺で開催した。

「すべての女性のキレイのために。」をコンセプトに、『sweet』『VERY』『with』『AneCan』『non・no』『STORY』『Oggi』『BAILA』『InRed』『ViVi』とコラボ。各誌からゲストモデルが出演し、トークショーやファッションショーを展開した。

期間限定で同所にオープンしたセレクトショップでは、共同企画商品や各誌が選んだユニクロ製品を販売、ユニクロ店舗とオンラインストアでも順次発売した。各誌上ではモデルによる着こなしが紹介された。

街中では、同フェスを告知するフラッグの掲出、既存のカフェを変身させたオリジナルの飲食店やキッチンカーを設置し、話題のスイーツ・ドリンクを提供。イベント、店舗、オンラインストア、雑誌が連携した企画となった。

表参道ヒルズの大階段で行われたファッションショー。多数の観客でにぎわった。

 ヒルズ内に設けられた各誌のセレクトショップ

表参道の並木に掲出されたフラッグ

「UNIQLO FASHION FES LOUNGE」オリジナルメニュー販売、ユニクロ秋冬コレクションやヒルズのイベントの模様を上映

オーガニックコーヒーショップ「Urth Caffe(アースカフェ)」×『With』のドリンクスタンド「with Boba Drink Stand by UNIQLO」と「フルッタフルッタ」×『sweet』のスイーツスタンド「sweet Acai Bowl Stand by UNIQLO」のキッチンカー。

「InRed Cafe by UNIQLO」『InRed』監修のスイーツを提供

 

 

 

 

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ