上野樹里も納得
「ヨーグルスタンド」発表会

コカ・コーラシステムは、おいしくヘルシーな乳性飲料「ヨーグルスタンド 希少糖の飲むヨーグルジー パイナップル」(パイナップル、ピーチ)を4月4日から全国で発売する。同日に東京・千代田区の丸ビルホールで発表会を開催した。

ヨーグルスタンドはヨーグルトベースに話題の甘味素材「希少糖」を使用し、ほど良い甘さや独特のとろみ感、そして、ナタデココのつぶつぶ食感を楽しめながらも、1本当たり87キロカロリーというヘルシーさを実現している。仕事や家事に忙しい毎日を過ごしている35歳以上の大人世代の男女にぴったりの新乳性飲料だ。
発表会の冒頭、日本コカ・コーラマーケティング本部新規飲料開発グループ福満静儀グループマネージャーが開発の背景や製品の特長を説明、大人世代がおいしく気軽にスマートに楽しめて1本で「カラダとこころを満たせる乳性飲料」であることを強調した。

続いて、4月5日から放送のテレビCM「ヨーグルスタンド登場」編が初公開され、CMに出演している女優の上野樹里さんがゲストとして登壇した。CM撮影時のエピソードなどをトークした後、ステージ上で実際にヨーグルスタンドを飲んだ上野さんは「パイナップルもピーチも、どちらもすっきりしていて、まろやかな感じでおいしい」と感想を語った。

その後、上野さんはヨーグルスタンドの秘密に迫る3問の3択クイズに挑戦、ここにはCMで共演したヨーグル隊のウィリアム・カイザー君も参加した。

2問正解した上野さんに、コカ・コーラシステムからヨーグルスタンド10ケースがプレゼントされると「ありがとうございます。周りの人たちにも配りたい」と、上野さんは大喜びだった。

発表会の最後は、上野さんがあいさつし「とってもおいしいです。今までにないヨーグルトドリンクが出来上がったと思います。甘いものが好きで、でもちょっと健康を気にしている方に、仕事の合間など息抜きしたいときに飲んでいただきたいと思います」と締めくくった。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ