電通ワークスのビル環境総研がレポート第5弾 「オフィスのサバイバル心理学」をリリース

    2014/04/16

    電通ワークスのビル環境総研がレポート第5弾

    「オフィスのサバイバル心理学」をリリース

    電通ワークスのビル環境総研レポート第5弾は、

    ・ウマ年暴風受難の法則とは
    ・オタガイサマ協定がもたらすもの
    ・奇跡の一本松が教えてくれたこと
    ・企業が生き残るための事業継続計画(BCP)とは
    をテーマとして、いざというその日にBCPが機能するよう、ちょっとしたヒントを特別付録として紹介している。ビル環境総研レポートは、電通ワークスHP内で閲覧できる。

    ビル環境総研レポートVol.5  BCP Solution

     http://www.dentsu-works.co.jp/beri/index.html

    「ビル環境総研レポート」は、電通ワークスがファシリティマネジメント分野の領域で培ってきた知見を発展進化させ、電通グループらしい視点で、調査・研究を集約したもので、電通およびグループのクライアントが抱える課題を取り上げ、定期的にリリースしている。

     

    ビル環境総合研究所
    http://www.dentsu-works.co.jp/beri/index.html

    電通ワークス
    http://www.dentsu-works.co.jp