loading...

キリン ファイア “100万本サンプリング”キックオフ 渡米間近のピース・綾部さんが登場

    2017/01/27

    キリン ファイア
    “100万本サンプリング”キックオフ
    渡米間近のピース・綾部さんが登場

    キリンビバレッジは1月26日、東京・千代田区の有楽町駅前広場で、缶コーヒー「キリン ファイア エクストリームブレンド」の“100万本サンプリング”第2弾キックオフイベントを開催した。

    同社は2016年10月に、“缶コーヒーの常識を変える”味覚を目指して「キリン ファイア」シリーズのフルリニューアルを実施。発売から70日で、販売本数2億本を突破した。発売に当たり、商品名を明かさず試飲缶を無料配布する「100万本シークレットサンプリング」を展開したところ、大変に好評だったため第2弾の実施となった。

    今回は東京(有楽町)をスタートに、自販機を使った無料サンプリングを全国8都市で行う。深く焙煎した「焦がし焼き豆」を使ったエクストリームブレンドを、香ばしさが際立つホットで試飲できる。

    キリン ファイアは“MADE OF CHALLENGES”をテーマにトライ&エラーを繰り返しながら完成させた商品ということにちなみ、ゲストとして、お笑いコンビ「ピース」の綾部祐二さんが登場した。綾部さんは昨年、アメリカでスターになるため、日本での芸能活動を休止し渡米すると発表し話題になっている。

    綾部さんは開口一番「場所柄かすてきな熟女がたくさんいて、テンションが上がります」と笑わせた。缶コーヒーは、バイクツーリングの時にサービスエリアで飲む機会が多いという。「カッコつけるタイプなので、そういう場面で自分に酔いしれるにはもってこいのアイテム」「今日のロングコートとも合いますね」などボケたものの、観衆の反応がいまひとつで「もうちょっと温かく見守ってもらっていいですか」と場を和ませた。

    缶コーヒーは、開けた時の香りとやすらぎが醍醐味だいう綾部さんは、サンプリング用の自販機から商品を取り出して試飲。「味はもちろんのこと、香りが缶コーヒーとは思えない。まさに“突き抜けた香ばしさ”そのものだ」と笑顔を見せた。綾部さんはアメリカでの挑戦について「最近“まだ行ってないんですか”と聞かれるケースが多いが、間もなく旅立ちます。“行く行く詐欺”ではないですから」「渡米したらトランプ大統領にファイアを渡したい。それが最初のミッションだ」など会場を沸かせた。綾部さんは、サンプリングを待ちかねた観衆の代表者に直接商品を手渡したが、誰からも握手を求められず「本当にエクストリームブレンド目当てだったんですね」とがっくり。最後に「ファイアのチャレンジをサンプリングで味わって楽しんでほしい。自分もハリウッドでレッドカーペットを歩けるように頑張る」と決意を語った。

    全国でのサンプリングでは、試飲をすると持ち帰り用のエクストリームブレンドももらえる。またハッシュタグ「#エクブレ #想像以上」をつけてツイートすると、抽選でファイア1ケースが当たるキャンペーンも実施中だ。

    サンプリングサイト:
    http://www.kirin.co.jp/products/softdrink/fire/100man/


    関連記事:
    キング・カズらが新テレビCMに!「キリン ファイア」、焦がし焼き製法でフルリニューアル[2016.10.07]