loading...
MENU

資生堂のショートドラマが、 100万回突破で新展開

    2017/07/18

    資生堂のショートドラマが、
    100万回突破で新展開

    資生堂のブランド「スノービューティー」が7月7日から公開した連続ショートドラマ「Laundry Snow」の2編(https://dentsu-ho.com/articles/5314)が、公開1週間で総再生回数100万回を突破した。
    同ブランドのスペシャルサイト(http://www.shiseido.co.jp/sb/)やユーチューブで公開後、SNS上では、ドラマ視聴者から賛辞の投稿が数多く寄せられていた。
    主演の武井咲さんと高橋一生さんの演技力や、2編のストーリー構成が大きな反響を呼んだようだ。

    “シークレットムービー”の一場面

     

    同14日にはユーチューブで、監督・脚本を担当したタナダユキ氏と、主題歌を担当したnever young beachのボーカル・阿部勇磨さんの対談を公開。2人は、本作の見どころや、主題歌の魅力、制作活動へのこだわりなどについて語っている。

    全国のスノービューティー取扱店舗(大型ドラッグストア、総合スーパー、化粧品専門店など)で配布しているドラマの特製フライヤーの裏面に記載されたQRコードを読み込むと、本編では描かれなかったショートストーリーを収録した「シークレットムービー」が視聴できる。
    さらに7月30日放送のテレビ番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系列)に高橋さんがゲスト出演することが決定。同番組内では、特別編集バージョンの30秒CMが放送される予定だ。