loading...
MENU

第2回「中小企業社歌コンテスト」開催!

    2017/07/19

    第2回「中小企業社歌コンテスト」開催!

    中小企業向けウェブサイト「HANJO HANJO」の運営委員会は718日、同サイトにおいて動画による第2回「中小企業社歌コンテスト」(協力=弓狩匡純氏 後援=日刊工業新聞社、全日本製造業コマ大戦協会)を開催すると発表した。
    同サイトは、日本の中小企業が新しいもうけ方を見つけるための情報プラットフォーム。2015年7月に開設以来、中小企業が成長するためのヒントとなる業界情報やトレンド、地方発のビジネスモデルや異業種連携による新しいビジネススキームを発信している。
    同コンテストは、社歌動画を活用した企業の「社内コミュニケーション促進」や「PR活動」を通じ中小企業の活性化に貢献することを目指している。
    2016年11月に実施した第1回では29社から応募があり、総投票数は約2万4000件に上った。応募企業からは、売り上げの向上や人材採用においても効果があった、など好評だった。

    応援団長の川嶋あいさん

    コンテストでは、企業の思いの詰まった社歌動画を募集し日本一を決定する。「社歌」は企業の公式のものに限らず、各社の魅力や社員の思いを伝えるものであれば、非公式なテーマソングや応援歌なども対象となる。
    応募動画は特設サイトで公開し、サイト訪問者による一般投票を行う。最多得票による「HANJO HANJO賞」や各分野のエキスパートが選ぶ「審査員賞」などがある。

    審査員:左から、タマ伸也氏(コミックバンド・ポカスカジャンメンバー)、Jeff Miyahara氏(作曲家兼音楽プロデューサー)、緑川賢司氏(ミナロ社長)

     
    コンテストの応援団長には、シンガー・ソングライターの川嶋あいさんが就任。川嶋さんは「第1回では社歌の魅力を感じるとともに、皆さんが大切にしている企業理念や文化が伝わり胸が熱くなった。今回も多くの社歌に出合えることを楽しみにしている」とメッセージを寄せた。
    コンテストサイト:https://syaka.hanjohanjo.jp/