loading...

    2020/07/29

    「松竹梅」新テレビCM 裕次郎さんと渡さんが“共演”

    宝酒造は7月29日から、俳優の故石原裕次郎さんと、渡哲也さんが“共演”する、清酒「松竹梅」の新テレビCM「よろこびをお伝えして50年~幻の共演~」編を放送する。
    同編は、石原さん、渡さんという、日本を代表する俳優を起用した松竹梅のCMが、1970年の石原さんの第1弾CMから50周年を迎えたのを機に実現したもの。

    宝酒造松竹梅

    石原さんは、1970年から87年まで出演し、それを引き継いだ渡さんと合わせて50年になる。石原さんが出演した同CMは137本、渡さんは109本で、今回のCMを含めると、計247本に上る。
    70年当時、「松竹梅」の日本酒シェアは10位だったが、石原さんから渡さんにバトンタッチした87年には6位になり、2018年にナンバーワンブランドになったという。

    CMでは、渡さんの「喜びとは?」の問いに、裕次郎さんが「飲むことよ!」と答える問答が違和感なく描かれている。
    渡さんは「同社には、五十数年の長きにわたりお力添えをいただき感謝している。最後のCMを、裕次郎さんとの共演で終わらせてもらうのは感慨深い。本当にありがとうございました」とコメントした。

    宝酒造
    同社では、両者のCM出演50周年を記念して、松竹梅特別限定品2種を、予約分のみ限定生産する。(7月28日から8月31日まで予約受け付け)
    公式サイト:
    https://www.takarashuzo.co.jp/shochikubai_cm50th/

      新規CTA
      新規CTA