loading...
MENU

東京2020公式オリジナル商品  伝統工芸による「ジャパンプレミアム」 を販売開始(メーキングムービーあり)

    2017/01/13

    東京2020公式オリジナル商品 

    伝統工芸による「ジャパンプレミアム」
    を販売開始(メーキングムービーあり)

    東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は1月11日、伝統工芸から最先端技術まで、日本が世界に誇る技術と文化を反映した、東京2020公式オリジナル商品「ジャパンプレミアム」の販売を開始した。東京2020オフィシャルオンラインショップで購入できる。

    (写真、動画提供=同組織委員会)

    第1弾は、東京オリンピック・パラリンピックのそれぞれのエンブレムをあしらった「東京染小紋風呂敷クロス」と「横浜捺染(なつせん)トートバッグ」の計4商品。

    商品デザインは、大会エンブレム作者の野老朝雄氏が手掛けた。

    風呂敷クロスは、東京染小紋の伝統工芸士・富田篤氏により、明治初期から130年続く工房で制作された絹の風呂敷。熟練の技で丁寧に型付けされた紋様が美しく、高品質な絹の使用により手触りも優れている。風呂敷の他、テーブルクロスやスカーフ、ストール、ネックチーフとしても使用できる。

    サイズ:70㎝×70㎝

    トートバッグは、繊細な染色技術で名高い「横浜捺染」の技法で制作され、絵柄を鮮やかに表現した綿のトートバック。現代のライフスタイルに合い、シンプルで使いやすく洗練された「和」を提案した、横浜捺染らしいアイテムだ。

    東京2020オフィシャルオンラインショップ:
    https://tokyo2020shop.jp/