loading...

生誕50周年で新ビッグマック登場  うれしいキャンペーンを展開

    2018/04/13

    生誕50周年で新ビッグマック登場 
    うれしいキャンペーンを展開

    日本マクドナルドは、世界中で高い人気を誇るレギュラーメニュー「ビッグマック」の生誕50周年を記念し、4月14日から「ビッグマック50周年キャンペーン」を展開する。それに先立つ同11日、都内の同社施設で発表会を行った。

    足立光ナショナルマーケティング本部長は「50周年にふさわしい施策を用意しているので、期待してほしい」とあいさつし、キャンペーン概要について紹介した。
    同キャンペーンでは、新ビッグマックの「ビッグマック ベーコン」「ビッグマック BLT」、ドリンクとマックフライポテトをプラス100円でMサイズからサイズアップできる「グランドセット」を期間限定で販売する。また、ビッグマック好きナンバーワンを決定する「ビッグマック チャンピオン決定戦」の実施や、腕時計やベースボールキャップ、衣料の人気ブランドとのコラボアイテムの販売、昨年好評だった「ビッグマックソース」の再販売など盛りだくさんの企画が展開される。

    メニューマネジメント部の若菜重昭上席部長は「新ビッグマック2品は、この期間しか食べることができない貴重なメニュー。ビッグマックのおいしさをとことん味わえるバーガーに仕上がっているので、ぜひレギュラーメニューと食べ比べて、新しいおいしさを発見してほしい」と述べた。

    会場には、CMキャラクターの俳優・渡部篤郎さんと、タレントの高橋みなみさんが駆け付けた。
    渡部さんは、自身と同じくビッグマックが生誕50年を迎えると聞き「おめでたいタイミングでCMに起用してもらいうれしい」と喜び、「初めてビッグマックを食べたのは、小学校の運動会で母が買ってきてくれた時。憧れの食べ物だったから、ものすごくうれしかった。ボクのマクドナルド好きは有名で、今でも週に3回は食べる」と、幼いころからのマクドナルドファンであることを明かした。

    自他共に認める“マクドナルド・ラバー”の高橋さんは、「ビッグマックは私にとって特別な存在で、仕事がうまくいったときは、ビッグマックを注文する。ボリューム感があって、パッケージを開けたときがうれしい。私はAKB48を卒業したが、心が変わらないことを自分のテーマとしている。ずっと味が変わらないビッグマックとの共通点だ」と、渡部さんに負けないビッグマック好きであることをアピールした。
    ビッグマックと同ベーコンを食べ比べた渡部さんは「慣れ親しんだビッグマックはいつも通りおいしい。ベーコンは、CM撮影でも食べたが、改めて味わうと違いがよく分かる。香りがいい」とコメントし、高橋さんは「ベーコンとビッグマックの相性が新境地だ。ベーコンのスモーキーな香りが合う」と、新しい味わいを絶賛した。

    試食を終え、「新しいビッグマック ベーコンは、ビッグマックなのか、そうではないのか」との質問に、高橋さんは「パワーアップしたビッグマックだからイエス!」と即答。
    一方の渡部さんは、「ビッグマックではあるけれど、名前が違うし…」などと悩みながら答えを二転三転させたあげく、新CM「悩む渡部」編をまねて「誰か決めて!」と笑いを誘った。

    キャンペーンサイト:
    http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/bigmac/