loading...
MENU

電通、世界で「売れる」日本の工芸品をプロデュースするプロジェクトを始動

    2018/05/30

    電通、世界で「売れる」日本の工芸品をプロデュースするプロジェクトを始動

    5月30日に配信された電通ニュースリリース文面は以下の通りです。


    2018年5月30日

    電通、世界で「売れる」日本の工芸品をプロデュースするプロジェクトを始動

    ― 第1弾は、テトリス(R)とデザインコラボした製品73点 ―

    株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)と工芸品のプロデュースやその産地のネットワークづくりに強みを持つリタアルチザン合同会社(本社:東京都港区、社長:長江 一彌)は、世界で「売れる」日本の工芸品を共同でプロデュースし、販売展開するプロジェクトを始動させました。

    このプロジェクトは、日本の工芸技術に新たな要素を掛け合わせ、伝統を生かしながら斬新な工芸品を作り、それを世界に向けて発売していくもので、まずは電通が商品化権を持つ知的財産の活用からスタートさせています。第1弾は、世界的に知られるゲーム「TETRIS(R)( テトリス(R) )」(※)とデザインコラボした製品73点です。6月6日のワールドテトリスデーを記念し、5月31日(木)から6月6日(水)の期間限定で、GINZA SIX 5階にあるアートギャラリー「アールグロリュー」で発売します。その後は、東京ミッドタウン(六本木)3階の店舗「THE COVER NIPPON」で常設販売する予定です。

    今後も当社は、日本国内のみならず世界に影響力のある知的財産を活用して、世界で「売れる」日本の工芸品を世に送り出していくと同時に、プロジェクトを通じて若い工芸技術者の育成を図り、日本の工芸技術の継承に貢献してまいります。

    <一部製品の紹介>
    京都・長岡京 竹重箱 テトリスバージョン
    岐阜・飛騨 テトリス積木パズル
    茨城・笠間 笠間焼テトリス豆皿(全7種)
    香川・丸亀 テトリス箔押し手貼り竹うちわ
    香川・丸亀 テトリスうちわ(5種)
    愛知・瀬戸 白磁テトリス万華鏡カップ・丸皿

    京都・長岡京 テトリス竹重箱 / 岐阜・飛騨 テトリス積木パズル茨城・笠間 笠間焼テトリス豆皿 / 香川・丸亀 テトリス箔押し手貼り竹うちわ / 香川・丸亀 テトリスうちわ / 愛知・瀬戸 白磁テトリス万華鏡カップ・丸皿
    TETRIS(R)( テトリス(R) )とは
    TETRIS(R)は世界有数のビデオゲーム・ブランドです。30年以上もの間、TETRISは年齢に関係なく、世界中あらゆる文化圏の人々に愛され、最も有名で人気のあるビデオゲームの1つであり続けています。オンラインでは毎年数十億回プレーされ、これまでにモバイルゲームは5億ダウンロードを超えています。全世界におけるテトリスの所有権はテトリスホールディングが有しており、テトリス・カンパニーは、TETRISの独占ライセンシーです。TETRISブランドとTETRIS製品に関する最新情報については、www.tetris.com
    (英語版)およびtetris.jp(日本語版)をご覧ください。

    以上


    電通ニュースリリース
    http://www.dentsu.co.jp/news/release/2018/0530-009545.html