loading...
MENU

ECC 東京2020オフィシャルサポーターに決定

    2018/10/03

    ECC
    東京2020オフィシャルサポーターに決定

    語学スクールの運営・語学研修の提供など、教育活動を展開するECCは10月3日、東京2020組織委とスポンサーシップ契約を締結し、東京2020オフィシャルサポーターに決定した。
    契約カテゴリーは「オフライン語学トレーニングサービス」。

    山口勝美社長は「当社は“国際社会で活躍できる人材の育成”という理念に基づき、世界で活躍し、自己の可能性に挑み努力する人を応援している。東京大会での語学教育を通して、アスリートをはじめ、スポーツ運営や文化活動のサポートをするとともに、国際交流、世界平和に寄与したい」とコメントした。

    組織委の森喜朗会長は「同社は1962年の創業以来、語学学習を通じて“人”を育て、近代的なセンスと国際的な感覚を持つ人材の育成に取り組んでいる。東京大会において、多くの人が大会ビジョンの一つである多様性と調和の重要性を再認識し、共生社会実現の契機とするために、力強いサポーターになってもらうことを期待する」と話した。