loading...
MENU

東京オリンピック観戦チケット 5月9日、抽選申し込み受け付け開始!

    2019/04/18

    東京オリンピック観戦チケット
    5月9日、抽選申し込み受け付け開始!

    東京2020組織委は4月18日、東京2020公式チケット販売サイト(https://ticket.tokyo2020.org)をプレオープンするとともに、観戦チケットの抽選申し込み受け付け開始日を5月9日とすると発表した。

    都内で行われた発表会の冒頭、組織委の古宮正章副事務総長は「チケットID登録が220万人を超え、機運の盛り上がりを感じている。本日のサイトプレオープン、ゴールデンウイーク明けからのチケット申し込み開始でさらに勢いを増すと思う。本番では、ぜひ会場に足を運んでもらい、アスリートの躍動を感じてほしい」とあいさつした。

                                        MCの大橋未歩アナウンサーとトーク

     

    会場には、オリンピアンでメダリストの北島康介さんが駆け付け、オリンピックや東京大会への思いを語った。
    チケットの申し込み開始発表について「この時を待っていた方がたくさんいると思う」と話し、一足先に閲覧したという販売サイトについて「日程の絞り込みや、会場アクセスなど、自分が必要な情報が素早く得られる」と満足気だった。
    また、「オリンピックは特別なもので、小さなころからの夢舞台だった。メダルが取れた大会も、だめだった大会も、それぞれに思い出深い。現役のころは競技のことで精いっぱいだったが、いかに周りの人たちが自分を支えてくれていたのか痛感している」などと語った。
    東京大会で観戦したい競技は「水泳はもちろん、陸上や新しく採用された種目も見たい。最近始めたゴルフもぜひ」と目を輝かせた。

           北島さんは、チケットPR動画にも出演

     最後に北島さんは、「いよいよ、大会が皆さんの手が届く所まで来ました。チケットを入手して、大会の興奮と感動を体感してください」とメッセージを述べ「これ以上、なんも言えねぇ~」と会場を沸かせた。

    今回、抽選申し込み受け付けをするチケットは、一般チケット、車いすユーザーチケット、東京2020みんなで応援チケット(家族やグループ向け)の3種。公式ホスピタリティパッケージや公式観戦ツアーは、5月以降に販売を予定、検討している。
    申し込みは5月9~28日。その後、6月20日に抽選結果が発表され、購入手続きが始まる。