loading...
MENU

「JA共済」 有村架純さんがライフアドバイザーに

    2019/04/28

    「JA共済」
    有村架純さんがライフアドバイザーに

    JA共済連(全国共済農業協同組合連合会)は4月22日から、女優の有村架純さんと浜辺美波さんを起用したテレビCM「はじめての訪問」編を放送している。

     CMでは、有村さんがJA共済に就職して間もないライフアドバイザー役を演じる。
    客先を初めて訪問する前夜、自分の指に描いた顔を相手に見立て、「君の言う通り、この保障にするよ」「はい!お任せください」などと、一人二役で客とのやりとりを想像する。
    「もう寝た方がいいな、これ」と言いながらも、ハンカチにアイロンをかける初々しい姿を見せる。その姿に妹(浜辺さん)の「お姉ちゃんが、JA共済に就職した」というナレーションが重なる。有村さんは「私はやれる子。できる子。頑張れる。よし!」と自分を鼓舞して床につく。

     翌日、訪問先へ向かう有村さん。玄関のチャイムを押し、客が出てくるまで緊張の面持ちで待つ。そこに「頑張れ。お姉ちゃん。まだ言ってあげないけど」のナレーション。最後はドアが開き、笑顔であいさつする有村さんのカットで終わる。
    楽曲は、音楽グループ・いきものががりが活動再開に当たり、ファンクラブ会員に配布した「太陽」をタイアップソングとして起用した。

     有村さんはCMについて「物語性のある映画のような雰囲気が印象的。屋内外で異なる表情のギャップを見てもらえれば」とコメントした。
    公式サイト(https://www.ja-lifeadvisor.jp/)ではCMやメーキング映像が視聴できる。