loading...
MENU

サントリーコーヒー「BOSS」 時代の節目に、竹原ピストルさん×自販機の異色 コラボ動画公開

    2019/04/29

    サントリーコーヒー「BOSS」
    時代の節目に、竹原ピストルさん×自販機の異色
    コラボ動画公開

    サントリー食品インターナショナルは4月23日、サントリーコーヒー「BOSS」のウェブ動画として、歌手の竹原ピストルさんが出演する「ベンダーストーリー」編(90秒)を、ユーチューブのサントリー公式チャンネルで公開した。https://www.youtube.com/watch?v=sqM9Inp038g

    BOSSは1992年の発売以来、“働く人の相棒”として親しまれているロングセラーブランド。今回、時代の節目を迎えるに当たり、平成とともに歩んできたBOSSのウェブ動画を制作・公開した。

    動画では、竹原さんが世界中で愛される名曲「MY WAY」をギターの弾き語りで熱唱する。竹原さんの背景に現れる自販機と本人が徐々に重なり、最後は一体化する映像と、自販機を擬人化した女性のナレーションで、時代が変わっても働く人を応援し続けるBOSSのメッセージを訴求している。
    キャッチコピーは「それではまた、どこかの道の傍で。」。
    同編の演出は、日本を代表するCMディレクターで、BOSS第1作のテレビCM(矢沢永吉さん出演)を手掛けた瓦林智監督が担当した。

    デビュー以来、ライブハウスやホールのみならず、ストリートライブでも多くの人を魅了している竹原さんと、どんな時もBOSSを提供する自販機。異色のコラボだが、「路上を行き交うさまざまな人に癒やしを届ける」という共通の思いが、シンプルな構成故に感じられる。

    ■ ナレーション

    よく見かけるんですよ
    街角で
    いつも同じ所に
    ボソッと立ってて
    雨、風、大雪、関係なし

    風邪もひかず
    遅刻もせず
    ズル休みなんてもっての他
    なんの愛想もないけど
    ときに温かいのを
    ときに冷たいのを
    いつも用意してくれてて

    助かるんですよ
    ちょっと息抜きしたいとき
    文句も言わず
    飽きもせず
    ただ
    そこにいてくれるだけで