loading...
MENU

キリンビールとグリコがコラボ 「氷結 loves アイスの実」を発売

    2019/05/17

    キリンビールとグリコがコラボ
    「氷結 loves アイスの実」を発売

    キリンビールと江崎グリコは、缶チューハイ「氷結」とシャーベット「アイスの実」のコラボレーション商品「氷結lovesアイスの実」(350ml缶、500ml缶)を共同開発し、5月21日より期間限定で発売する。

    発売を1週間後に控えた15日、東京・中野区のキリンホールディングスで、メディア向けの試飲会を行った。

     冒頭、キリンビール マーケティング部 の成清敬之ブランドマネージャーは「氷結はチューハイの枠を超えて新しいことに挑戦し、おいしさ、楽しさを提供したいと考えている」とあいさつし、新商品について「みずみずしく爽快なストレート果汁を使用した氷結と、濃厚でジューシーな果汁たっぷりのアイスの実。果汁のおいしさにこだわりを持つブランド同士の奇跡のコラボレーション」と紹介した。また「見た目の美しさやおいしさから、氷結を注いだグラスにアイスの実を入れて楽しむ様子が以前からSNSに投稿されていて、開発のヒントをお客さまにいただいた」と商品開発のきっかけについて述べた。

     江崎グリコ マーケティング本部の若生みず穂氏は、「アイスの実は1986年に発売してから32年間、時代ごとに求められるニーズに合わせリニューアルを続けてきた。今回のコラボレーションでは、両者の強みである果汁、フルーツを活かしながら新しい価値を提案していきたい」と話した。

    「氷結 loves アイスの実」は、ぶどう、もも、メロンの3種。アイスの実を思わせる濃厚でジューシーな果汁感を表現しながらも、爽快でスッキリとした氷結らしい後味を両立している。
    両ブランドは、果実に見立てたアイスの実をグラスに入れて氷結を注ぐ“追い果実”を、新しい楽しみ方として提案している。
    “追い果実”は見た目の鮮やかさに加え、溶け出したアイスの実が徐々に果汁感をアップさせるなど、味の変化を楽しむこともできる。

     試飲会では、氷結とアイスの実のフレーバーを組み合わせ、「追い果実」を楽しむ姿が見られた。
    氷結公式サイト:https://www.kirin.co.jp/products/rtd/hyoketsu/index.html