loading...

電通報ビジネスにもっとアイデアを。

    2019/11/15

    カレッタイルミネーション2019~アラビアンナイト~開始(動画あり)

    毎年恒例のイベントとして知られる、カレッタ汐留(東京・港区)冬のイルミネーションが、カレッタプラザで11月14日に始まった(2020年2月14日まで)。
    都内屈指のイルミネーションスポットとして毎年約50万人の来場者があり、幻想的なイルミネーションショーで魅了してきた。

    カレッタ汐留イルミネーション2019

    14回目となる今年は、国内興行収入120億円を突破した大ヒット作品、ディズニー映画「アラジン」のMovieNEX発売を記念して、映画の世界観をイメージしたイルミネーション「Caretta Illumination 2019 ~アラビアンナイト~」を開催。

    カレッタイルミネーションで歌う木下晴香さん
    13日には、ジャスミン役 日本版ボイスキャストを務めた木下晴香さんをゲストに迎え、点灯式が行われた。
    木下さんは、アラジンの世界観のコスチュームに身を包んだ子どもたちとカウントダウンで点灯した後、イルミネーションの光に包まれながら劇中の楽曲を披露するスペシャルライブを実施した。


    力強く美しい歌声で「ホール・ニュー・ワールド」と「スピーチレス~心の声」を歌い上げると、イルミネーションのきらめく光も楽曲に合わせて動き、幻想的な空間を演出した。
    作品内ではデュエット曲である「スピーチレス~心の歌」を、特別に独唱で歌い上げた木下さんは、「ジャスミンは強い女性であこがれの存在。ジャスミンも見ていたのかな、という景色の中で歌えたことがうれしい」と感激の様子だった。

    カレッタイルミネーション

    会場は、カレッタイルミネーションを象徴する青を基調としながら「アラジン」の世界観をイメージした魅惑のアラビアンナイトカラーに彩られる。会場中央のメインツリーには「魔法のランプ」が登場し、15分に一度上演されるイルミネーションショーでは、世代問わず多くのファンに愛される名曲「ホール・ニュー・ワールド」と「スピーチレス~心の声」の2つのプログラムを上映するほか、1時間に一度、カレッタイルミネーションにランプの魔法がかかるスペシャルイルミネーションショー「マジックランプイルミネーション」(11月29日より上演、時間はランダム)を上演する。「マジックランプイルミネーション」には、ディズニー/ピクサー映画「トイ・ストーリー4」、ディズニー映画「ライオンキング」の楽曲プログラムショーが登場する。

    カレッタイルミネーション木下晴香さんと4人の子どもたち

    期間中、カレッタ汐留館内では、「アラジン」の世界観が楽しめるフォトロケーション「Caretta Illumination 2019 ~魔法の洞窟~」を設置。地上200mに位置する46Fフロアには「マジックカーペットウォール」や「魔法のランプ」などを、1Fキャニオンテラスには、マジックカーペットを展示し、各フォトロケーションをめぐるスタンプラリーも実施する。
    公式サイト:
    http://www.caretta.jp/Illumination/

    新規CTA
    新規CTA