loading...
MENU

ボストン・コンサルティング・グループ 東京2020オフィシャルサポーターに

    2019/11/15

    ボストン・コンサルティング・グループ
    東京2020オフィシャルサポーターに

    ボストン・コンサルティング・グループ(BCG Japan)は11月15日、東京2020組織委とスポンサーシップ契約を締結し、東京2020オフィシャルサポーターに決定した。
    契約カテゴリーは「プロフェッショナルサービス(戦略コンサルティング、プロジェクトマネジメント、企画・運営管理コンサルティング)。

    杉田浩章日本代表は「当社は1966年以来、日本においてさまざまな企業・団体に対し、価値創出の機会を見出し、それを実現する支援をしてきた。日本における50年以上のコンサルティング経験を生かし、東京大会の成功に向け全力で支援したい」とコメント。
    大会の呼称やマークなどを使用し、オリンピック・パラリンピックのムーブメントを盛り上げ、日本代表選手団の支援を行う。

    組織委の森喜朗会長は、「組織委はかねてから、同社にチケットプライシングの戦略策定や、ロードマップ構築で多大な力添えをもらっている。戦略コンサルティングのパイオニアとして、サポーターになってもらい、一丸となって大会の成功を目指したい」とコメントした。