loading...

    2020/10/23

    ソフトバンク新テレビCM
    デビュー当時と今の「嵐」が“共演” 
    楽しみが詰まったコンテンツも公開

    ソフトバンクは10月23日、5G初となるiPhone の新テレビCM「これからだ」編の放送を開始した。
    同社は2020年7月、国民的アーティストの嵐とコラボレーション。「誰も見たことのない世界へ、一緒に。」をテーマに、5G時代の新しいエンターテインメントに挑戦するプロジェクトをスタート。同CMはその最新作だ。
    https://youtu.be/I0n_jqR9L8Q

    5G iPhone 新テレビCM「これからだ」


    また、テレビCM と連動した嵐のスペシャルコンテンツを、5G 時代ならではの臨場感あふれる視聴体験を実現するコンテンツ配信サービス「5G LAB」内で公開した。
    https://5glab.mb.softbank.jp/item_arashi.html

    “FR SQUARE”では、CM 楽曲で採用されている嵐の新曲「Party Starters」をロングバージョンで楽しめる他、ここでしか見られないオリジナルダンスが楽しめる。
    “VR SQUARE”では、ユーザーがクルーズ客船の船長となり、3D で世界を巡る「嵐との冒険」を体験できる。
    さらに、同日の全国5 紙の朝刊に登場する嵐のメンバーの広告のQR コードを読み取り、“AR SQUARE”アプリ上で新聞全体をかざすと、嵐のスペシャルメッセージと音声が出現。複数の新聞を順に読み取るとメンバー同士が会話する仕掛けで、読み取る新聞の数によっても会話が変化する。

    CMの舞台は1999年9月15日、嵐の5人がハワイ・ホノルル沖のクルーズ船上で行ったデビュー会見。インタビューを終え、どこまでも広がる青い海をメンバー全員で眺めながら「これからだな…おれたち」とつぶやくデビュー当時の櫻井翔さん。それを受けて、はじめの一歩を踏み出した他の4 人も「これからだ」と晴れやかな表情を浮かべている。 
    そんなデビュー当時の初々しい姿を、別の船から懐かしそうに見ているのは、現在の嵐のメンバーたち。松本潤さんが「これからだな…おれたちも」とつぶやくと、他の4 人も「これからだ」と繰り返す。すると、デビュー当時の嵐が急に現在の嵐の方を振り返って、「ね!」とほほ笑みかけると、現在のメンバーはすっかり目が点に。
    ここで、船長スタイルの白戸家のお父さんが船の舵を取りながら、「これからだ」と呼び掛けるカットに続いて、「誰も見たことのない世界へ、一緒に。」というタイトルが。最後は、今の嵐がお互いの肩に手を掛けながら、「新しい世界へ、初めての5G のiPhone と。」とカメラ目線でポーズを決める。

    特設サイトはこちら
     

    新規CTA
    新規CTA