loading...

電通報ビジネスにもっとアイデアを。

片山俊大著『超速でわかる!宇宙ビジネス』発売

2021/11/18

    電通の片山俊大による著書『超速でわかる!宇宙ビジネス』(すばる舎)が11月17日に発売された。

    片山俊大著『超速でわかる!宇宙ビジネス』(すばる舎)
    すばる舎、単行本、146ページ、フルカラー、1430円(税込)、ISBN:978-4-7991-1002-7

    【書籍の内容】
    今、世界的に急成長している宇宙ビジネス。本書は宇宙ビジネスのキホンを楽しくサクッと幅広く学べる、究極の入門書。1テーマ1見開きの「イラスト+解説」で、「今なぜ宇宙なのか?」「宇宙開発の歴史」「宇宙ビジネスの新旧プレーヤー」など、さまざまなテーマを独自の視点でわかりやすく紹介。
    現在、宇宙港(スペースポート)の整備が急ピッチで進む大分・北海道・沖縄をはじめ、日本と世界の宇宙港建設の状況もコンパクトに解説。農業・漁業・不動産・建設・運輸・通信・サービスなど、あらゆる業界に必須のビジネス教養となった、宇宙ビジネス。「もう、地球だけではもうからない」時代の、あらゆる業界のビジネスパーソンにとって必読の書となっている。

    【主な目次】
    第1章 人類、宇宙へと向かう
    〜大国どうしの争いで宇宙開発が加速〜
    第2章 宇宙開発、新たなステージへ
    〜洋の東西・官民を問わず〜
    第3章 宇宙ビジネスで、何が実現するの?
    〜みんなの暮らしが大きく変わる〜
    第4章 宇宙ビジネスには、どんなプレーヤーがいるの?
    〜大企業からスタートアップまで、続々参入〜
    第5章 日本⇔宇宙を結ぶ「宇宙港」。最高にイケてる街づくり!
    〜地上の一大産業拠点、それが宇宙港〜
    第6章 宇宙旅行ビジネス、ついに本格稼働!
    〜アフターコロナ時代のツーリズム〜

    【著者紹介】

    片山俊大

    片山 俊大 (かたやま としひろ)
    電通 京都BAC

    一般社団法人Space Port Japan(スペースポートジャパン)共同創業者&理事。
    電通入社後、セールスプロモーション、メディアマーケティング、クリエイティブ、コンテンツビジネスなど、幅広い領域のプロジェクトに従事。その後、化粧品メーカー・総合電機メーカーのアカウント担当後、日本政府・地方公共団体のパブリック戦略担当を歴任。
    2015 年より、日本とUAEの宇宙・資源外交に深く携わったことをきっかけに、宇宙関連事業開発に従事。専門分野は「広告・PR領域全般」「新規事業創造」「M&A」「公共戦略/官民連携推進」「エンタメ・コンテンツ戦略」など。

     

    新規CTA
    新規CTA