loading...

「ワールド・マーケティング・サミット・ジャパン2014」 テーマとスピーカーが確定

    2014/07/28

    「ワールド・マーケティング・サミット・ジャパン2014」

    テーマとスピーカーが確定

    ワールド・マーケティング・サミット・ジャパンカウンシル(代表:高岡浩三/ネスレ日本社長兼CEO)が企画するマーケティング国際会議「ワールド・マーケティング・サミット(WMS)ジャパン2014」。 このほどテーマとスピーカーなどの詳細が確定した。

    1日目は、「マーケティングの巨星との対話」「イノベーションとマーケティング」「新興国市場でビジネスを成長させる」「デジタル時代のブランディング」、そして2日目は、「デジタル時代のマーケティング」「企業のマーケティング力を高める」「Improving the World」「Improving Japan」といったテーマが予定されている。

    WMSジャパン2014では、フィリップ・コトラー教授をはじめマーケティングの第一人者や、ネスレ日本、YKK、資生堂、ローソンなど世界を代表する経営者が約30人以上集まり、「マーケティングでより良い世界を」をスローガンに議論する。世界のマーケティングのリーダーが何を考え、どこに向かおうとしているのか、今後のビジネスの行方を探る上で貴重な機会となる。

    ワールド・マーケティング・サミット(WMS)ジャパン2014概要

    開催日時:2014年9月24日(水)~25日(木)
    会場:グランドプリンスホテル新高輪「北辰」(東京都港区高輪3-13-1)
    企画:ワールド・マーケティング・サミット・ジャパンカウンシル
    主催:日本マーケティング協会(WMS戦略パートナー)
    ナレッジ・パートナー:早稲田大学ビジネススクール
    メディア・パートナー:DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
    協力:日本マーケティング学会、Japan Innovation Network
    創設スポンサー:ネスレ日本、YKK、LEXUS INTERNATIONAL、全日本空輸

    WMSジャパンの詳細や申込みは、公式サイトで →
    http://www.worldmarketingsummit.jp/


    関連記事
    「ワールド・マーケティング・サミット・ジャパン2014」東京での初開催決定[2014.06.04]

    「ワールド・マーケティング・サミット・ジャパン2014」東京で延べ2500人規模で初開催[2014.09.29]