loading...
MENU

ゆうパック ウェブムービー 「バカまじめ。」ならぬ「パカまじめ。」

    2016/12/08

    ゆうパック ウェブムービー

    「バカまじめ。」ならぬ「パカまじめ。」

    日本郵便は12月8日、「ゆうパック」のテレビCM「バカまじめ。」シリーズを題材にしたパロディー版のウェブムービー「パカまじめ。」編を公開した。

    https://www.youtube.com/watch?v=pxXhfElVhlo

    テレビCMでは、お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志さんが演じる「バカまじめ」な郵便局社員を、ウェブムービーではラクダ科の動物・アルパカに置き換えている。アルパカは、松本さんと同様に、街中をまじめに淡々と配送業務に励む。

    アルパカは、道路交通法では大型犬と同じ扱いで、リードの使用が義務付けられていることから、撮影ではリードを持ったスタッフが一緒に歩き、事後にコンピューター処理で映像を完成させたという。

    ムービーでは、女優の木村多江さんがカフェバーのママ役で出演しているオリジナルCMの映像を使用するなど、クオリティーも高い作品になっている。常連客の間で交わされる「着ているものとかさ、100%自前なわけじゃん」や「この店来ても、草しか食わないもんな」など会話の言い換えも面白い。

    オリジナルCMはお笑いなしの松本さんの演技が評判だが、ムービーはさらにそれを逆手に取ったもので話題になりそうだ。