キッコーマン 新テレビCM 生しょうゆ初体験に、綾瀬さんが 思わず「んま~っ!」

    2017/02/23

    キッコーマン 新テレビCM

    生しょうゆ初体験に、綾瀬さんが
    思わず「んま~っ!」

    キッコーマン食品は2月21日、東京・港区のベルサール御成門駅前で、「いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ」CM発表会を行った。

    冒頭、プロダクト・マネジャーの田嶋康正執行役員は、「いつでも新鮮」シリーズの歩みが2010年9月から始まったことに触れ、「お客さまのニーズに合わせアイテムを拡充し、現在では全12種を展開。売り上げも100億円に達するようになった。しょうゆと容器の両面における革新性が、評価された結果だ」と述べた。

    ステージには、新広告キャラクターとして、2月22日から放送のテレビCM「はるかの初体験 手巻きずし 間違ってました」編、「同ステーキ」編などに出演している女優の綾瀬はるかさんが登場した。綾瀬さんは、初めて生しょうゆを味わった驚きを、キュートな笑顔で表現している。 

    綾瀬さんはCMについて、満面の笑みで「んま~っ!」とおいしさを表現するシーンで、手巻きずしがあまりにおいしかったので、カットの合図があっても食べ続け、スタッフを驚かせたエピソードなどを披露した。日常的でも「しぼりたて生しょうゆ」を使っている綾瀬さんは、「普通のしょうゆと違って、色が澄んでいて鮮やか。何にかけてもおいしくなって、ボトルを押すと1滴から使えるので便利」と、お気に入りのポイントについてコメントした。

    生しょうゆに合うメニューのひとつ、手巻きずしの調理実演に挑戦した綾瀬さんは、のりと酢飯に刺し身やアボカドなど色鮮やかな具材を乗せ、「よ~し!」のかけ声と共に巻くと、ボトルから直接「しぼりたて生しょうゆ」を数滴かけ、ためらうことなく大きな口を開けてガブリ。CMでも見せる、とびきりの表情でおいしさをアピールした。さらに和風ステーキの調理では、味付けと盛り付けをサポート。綾瀬さん好みのミディアムに焼き上がったステーキをほおばると、「ん~、おいしい! シンプルだけど、生しょうゆの香ばしさとお肉との相性が最高。さっぱり食べることができる」と食レポ風に感想を述べた。

    テレビCMは、同社のCMギャラリーで視聴できる。

    http://www.kikkoman.co.jp/kikkoman/gallery/