loading...
MENU

オール秋田による動画「あきない歌」編を公開 歌うのはあの人

    2017/03/27

    オール秋田による動画「あきない歌」編を公開

    歌うのはあの人

    秋田県農林水産部農林政策課は3月23日、秋田の魅力をPRする動画「あきない歌」編を、YouTube公式チャンネルで公開した。(https://www.youtube.com/watch?v=xYsda3zgavI

    県では、首都圏の移住希望者を対象にした「ウェルカム秋田!“農・林・水”魅力まるごとPR動画」シリーズ全18タイトルを14日から順次公開。シリーズは、「あきない自然、秋田県。」をコンセプトに、自然や伝統行事、食文化などの地域資源、農林水産業に従事する人々の生活に密着した内容など多岐にわたる。秋田で働く人たちの生き生きとした表情や、リアルな暮らしぶりを通じて、移住促進を図りたい考えだ。

    今回の「あきない歌」編はその総集編といえるもので、本編を再生中に登場人物や風景をクリックすると、それにひも付いた詳しい動画が視聴できる仕掛けになっている。

    動画制作は、同県出身の監督やプランナー、アートディレクターらが中心となり、県にゆかりのある映像制作会社がプロデュースした。そして、「あきない歌」編でパワフルな歌声を披露しているのは、やはり秋田出身の俳優・柳葉敏郎さん。楽曲は、同県出身の故成田為三氏が作曲した童謡「浜辺の歌」を基に、県出身者が作詞・編曲した。スタジオ収録は17年ぶりという柳葉さんは「秋田県人同士でモノづくりができる喜びと誇りを感じた。秋田の“あきない”魅力は『人』だ。これからも、県のために皆で頑張りましょう」とコメントした。

     

    ■ 「あきない歌」歌詞

           吹く風のにおい 草木の表情(かお)
      はじめて気付いた この土地で
      なんもないけど 欲しがるより
      わけ合うほうが 豊かだべ

           都会に背を向け 逃げた俺を
      器用に生きるな、坊や と笑う
      心の出汁(だし)が 街に染みて
      空気もメシも 今日も んめえな

      もし あんたがつまづいて
      くじけそうなら
      みんなで歌うよ あきるまで

      あきないな あきそうもねえな

      北国の風は あったかい