loading...
MENU

auユーザーに特典あり  毎月“3”の付く日は「三太郎の日」

    2017/06/28

    auユーザーに特典あり 

    毎月“3”の付く日は「三太郎の日」

    KDDIは6月26日、東京の恵比寿ザ・ガーデンホールで新CM発表会を行った。

    同社は、7月以降の毎月3、13、23日と3の付く日を「三太郎の日」として、auユーザーを対象にしたキャンペーンをスタートする。それに合わせて放送するテレビCM「ファンへの感謝」編は、三太郎(金太郎、浦島太郎、桃太郎)がファンへの感謝として「三太郎の日」をつくるというストーリー。しかし金太郎が自信満々で発案した「三太郎の日」は具体的な内容が決まっていない白紙状態。完全な見切り発車であることを知った浦島太郎が「発車いたしま~す」と車掌のモノマネでからかうというコミカルな内容だ。

    冒頭、山田隆章コミュニケーション本部長は「この夏、『英雄だけの夏』をテーマとしたCMをスタートした。お客さまに日頃の感謝の気持ちを込め、さまざまなサービスを提供したいと考えた。そのひとつとして、毎月お得な特典を提供する『三太郎の日』を7月より開始する」と、あいさつした。7月はマクドナルドでダブルチーズバーガーがもらえたり、CMの楽曲を無料でダウンロードできるなどの特典が用意されている。

    ステージには、浦島太郎役の俳優・桐谷健太さんが登場し。「3、13、23日と、僕らの記念日ができました。これからすごい展開が待っている。『三太郎の日』は気合入っているので、期待して楽しみにしてほしい」とキャンペーンへの意気込みを述べた。

     

    メーキング映像を見た桐谷さんが、車掌のモノマネは台本にないアドリブだと明かすと、会場からは驚きの声が漏れた。

    「車掌のモノマネは中学生の頃から得意。CMのコンテを見て“発車”の文字に気付き『イケる』と思った。だから正確にはアドリブではないけど、採用されてうれしい」とドヤ顔をしながらも、アナウンス用マイクを置くしぐさがカットされてしまったことは残念と落胆した様子。また、盆踊りで「三太郎音頭」を歌うシーンは、別な撮影の合間にわずか15分で収録したと話し、ミスなしでOKが出たことに「神が降りてきた」と笑いを誘った。

    桐谷さんは「三太郎音頭」をフルバージョンで熱唱。「初披露でした。今年の夏は三太郎音頭で決まりです!」と晴れ晴れした笑顔で語った。

    公式サイト:https://www.au.com/pr/3taroday/