loading...
MENU

アース製薬  東京2020スポンサーシップ契約を締結

    2017/10/27

    アース製薬 

    東京2020スポンサーシップ契約を締結

    アース製薬は10月27日、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委と東京2020スポンサーシップ契約を締結し、オフィシャルパートナーになった。
    契約カテゴリーは「家庭用殺虫剤、虫よけ、肥料、培養土および除草剤」。
    同パートナーは、東京大会を含む2020年12月末までのオリンピック・パラリンピックの日本代表選手団に関するパートナーであり、呼称やマークの使用などの権利がある。
    川端克宜社長は「当社は、人々の健康と快適な生活の実現に真摯に向き合い、高品質な製品を提供し、社会とともに成長してきた。東京大会に向けて『2020の夏も、アースが守る。』というスローガンの下、虫が媒介する感染症の予防啓発に取り組み、大会に貢献したい」とコメント。
    組織委の森喜朗会長は「日本を代表する高い技術力で、暑い夏の大会成功に貢献してもらえることは大変に心強い」と語った。