loading...
MENU

賞金最高額の「年末ジャンボ」発売!  役所さんら4人の夢は?

    2017/11/30

    賞金最高額の「年末ジャンボ」発売! 
    役所さんら4人の夢は?

    1等・前後賞を合わせた賞金が10億円となる「年末ジャンボ宝くじ」(第731回全国自治宝くじ)が11月27日に全国で発売され、東京・中央区の西銀座チャンスセンターで発売記念イベントが行われた。

    「年末ジャンボ宝くじ」は1等が7億円、1等前後賞が各1億5000万円と、ジャンボ宝くじの中でも最高額の賞金で人気を集めている。また、1等・前後賞を合わせて7000万円の「年末ジャンボミニ」と、新しく登場した1等賞金700万円の「年末ジャンボプチ700万」も同時発売。3種の年末ジャンボを合わせた10万円以上の当せん本数は、前年比約6倍で、チャンスセンターには宝くじファン約700人が、発売待ちの列をつくった。

    売り場前の特設ステージでは、年末ジャンボのテレビCMに出演している俳優の役所広司さん、元AKB48の島崎遥香さん、女優・筧美和子さん、お笑い芸人・平野ノラさんが登場しトークショーを行った。

    CM初出演となる筧さんは、「侍が登場するCMをよく目にした。自分が、その世界に入れるとは思わなかった」と出演オファーを受けた時の驚きを語り、同じく初出演の平野さんは「本当に“ぶっとび~!”って感じで、マンモスうれしかった。一番バブリーなお仕事、待ってました!」と持ちネタを織り交ぜて喜びを表した。

    “10億円が当たったら、どんな夢をかなえたい?”に、筧さんは「はじめに10億円のにおいを確かめて、それに囲まれて眠ってみたい。それから宇宙旅行がしたい」と話し、平野さんは「大金なので世のため人のために使いたい。世界の人に肩パッドをプレゼントする」と笑いをとった。

    “7000万円が当たったら?”と質問された島崎さんは、「海外に行くと世界は広いと実感する。これまで埼玉と東京で生活してきたので、世界旅行で見聞を広めたい」と夢を語り、「700万円が当たったら」と聞かれた役所さんは、「船を買って海へ出て、お世話になったスタッフやキャストと一緒に新年会を開きたい」と笑みを見せた。

    「2017年の個人的なジャンボニュース」について、島崎さんは「タイムスリップして、小さいころの自分に会えたら、あの役所さんとジャンボのCMに出るんだよと伝えたい」と話し、役所さんは愛犬の子どもに会うため渡米したエピソードに触れ、「犬は3日飼うと、飼い主を忘れないというけど、自分は忘れられていた」と苦笑い。

    ステージには、10億円分に見立てた札束が登場。4人がそのボリュームに圧倒される中、役所さんが筧さんに「におい嗅いだら?」と促す。早速夢をかなえようと、筧さんが顔を近づけ「優しい感じの香りがします、紙の…」と正直にコメントすると、観衆から笑いが起きた。

    年末ジャンボ3種の発売は12月22日まで。抽せん会は12月31日、新宿の東京オペラシティで東京フィルハーモニー交響楽団による特別コンサートとともに行われる。発売期間中には、31日のイベント観覧などが当たるプレミアムキャンペーンを実施する。

    公式サイト:
    http://www.takarakuji-official.jp/nj2017/product/