loading...
MENU

AI&SNS時代の強力なツールに!  ドコモが新サービス、新機種を発表

    2018/05/17

    AI&SNS時代の強力なツールに! 
    ドコモが新サービス、新機種を発表

    NTTドコモは516日、東京・中央区のベルサール汐留で新サービス・新商品発表会を開催した。

    Forall

    テーマは「For All」。吉澤和弘社長が登壇し、昨年掲げたテーマ「beyond」からさらに展開し、期待を超える驚きと感動を提供したいと述べた。

    マイデイズ

    冒頭、530日から開始予定のAIエージェントサービス「my daiz(マイデイズ)」を紹介。このサービスは、顧客一人一人の行動や状況をAIが学習し、適切な情報を適切なタイミングでスマホやタブレットに届けるというものだ。「マイデイズ」と呼び掛けるだけで起動し、「タクシーを呼んで」と話しかけると、位置情報を元にタクシーを手配してくれる。また、通勤時間に雨が降りそうであれば早めにアラームを鳴らして起こしてくれるなど、AIならではの便利なサービスとなっている。さらに、家の中ではスピーカーにつなぐことで対話形式での利用が可能。冷蔵庫をチェックしながら「レシピを教えて」と話し掛けると画面にレシピが表示されるなど、家の中でも外でも頼もしいアシストを行ってくれる。

    会長と社長
    おつり

    続いて吉澤社長が紹介したのは、dポイントを活用した投資サービス「THEO + (テオプラス) docomo」。資産運用サービスを提供する会社「お金デザイン」との提携から生まれたものだ。同社の谷家衛会長も登壇し、「五つの質問に答えるだけで231通りの運用プランから最適なものを提案してくれる」「初心者でもAIが膨大なデータからアシストしてくれる」「1万円から始められる」など、従来の投資のイメージに比べ導入ハードルが下がっているとアピールした。吉澤社長も「貯蓄から資産形成へ関心が高まっているが、日本は投資を行う人の割合が低い。興味があってもチャレンジできない人に向けてドコモならではの分かりやすいサービスを提供したい」と意欲を語った。実際、買い物時のお釣りを積み立てて投資するなどユニークなサービスが用意されており、初心者でも投資を身近に感じることができる。

    新機種紹介

    夏に向けた新モデルはスマホ10種とタブレット1種。今回はカメラとオーディオにこだわった機種が目立った。中でも「HUAWEI P20 Pro HW-01K」は世界初、カラー、モノクロ、望遠の撮影が可能なライカのトリプルカメラを搭載し、AIが対象物を判断して最適なモードに設定してくれるため、シャッターを押すだけでプロ並みの写真を撮影することができる。また、「Xperia  XZ2 Premium SO-04K」は動画を撮りならが静止画も同時に撮ることができるデュアルカメラを搭載し、撮り損じを防ぐことができる他、暗所でも美しく撮影することができる。サウンドにこだわった「Galaxy S9 SC-02K」は、映画館の音響システムでおなじみのドルビーアトモスに対応。振動なども体感でき、動画やゲーム、音楽が迫力あるサウンドで楽しめる。

    ハンドソープ
    頑丈携帯

    その他、防水対応かつソープで洗うこともできる「arrows Be F-04K」、建設現場のニーズから生まれたという、頑丈さにこだわり1000回の連続落下試験をクリアした「TOUGHBOOK P-01K」など、豊富なラインアップがそろう。

    ゲスト登場

    最後に、ドコモのCMの出演者で俳優の堤真一さん、高畑充希さん、綾野剛さんが登場。今回発表された新サービスと新機種を体感した。

    アバター

    中でも、撮った写真から簡単に自分のアバターを作り、スタンプとして送信することができる「Galaxy S9/S9+」のデモは、その場で高畑さんが自分のアバターを作成し、会場を盛り上げた。「顏を撮影するだけで簡単。表情で伝えられるので文字がいらなくなる」と高畑さんも驚いた様子。さらに、動画で撮影すれば音声メッセージを入れたスタンプにもなり、SNSでの交流も盛り上がりそうだ。

    堤さん
    綾野さん

    今回の新機種について堤さんは「新しいサービスがどんどん出てきて、おじさんにとってはついていくのが少々大変だが、楽しみでもある」と消費者目線のリアルな感想を述べた。綾野さんは前出のライカ搭載の新機種について熱く語り、「とにかくスペックがすごい。集合写真も後からピントを調整できるので、全員の顏を写すことができる」と力説。スタッフから「ドコモの店頭に立っていただきたい」とラブコールが送られる場面もあった。

    4人
    デモ
    展示

    さまざまな機能に加え、もちろん通信速度もアップ。ギガの時代を迎え、受信時最大約1Gbps、送信時最大75Mbpsをかなえ、写真や動画もストレスなくやりとりできる。写真、動画、通信とまさに、SNS時代を意識した新機種が出そろった。

    公式サイト:
    https://www.nttdocomo.co.jp/