loading...
MENU

クルマ売却アプリ「DMM AUTO」 6月5日サービス開始

    2018/06/05

    クルマ売却アプリ「DMM AUTO」
    6月5日サービス開始

    DMM.comは6月5日、スマホで撮るだけで自動車を売却できるアプリ「DMM AUTO」iOS版の提供を開始した。

    同アプリは、24時間365日どこでも、スマホでスムーズにクルマの査定から売却まで完了できるもの。アプリを起動して、車体と走行メーター、車検証をスマホのカメラで撮影し、簡単な項目に答えるだけで、すぐに査定額が分かる。
    金額に納得し売却を決めた後は、情報を入力し、クルマを引き渡し、必要書類を郵送すれば、登録した銀行口座に入金される仕組みだ。

    クルマ売却時の課題である、煩雑な情報記入や買取り業者とのやり取りなど、ユーザーの負荷をテクノロジーの力で解決するアプリとして注目される。
    特徴として「クルマの査定が約3分で完了」「変動する中古車市場データを基に、AIを使って最適価格を提示」「売却から現金化までの手続きがシンプルに完結」が挙げられる。

    同社は「いつでもどこでも最適価格で売れる体験を起点に、“クルマをライフスタイルに合わせて気軽に買い替える”カーライフを作り出すことで、ドライバー体験のイノベーションと中古車業界のさらなる活性化につなげていきたい」としている。
    公式サイト:https://auto.dmm.com/