loading...
MENU

サントリービール「金麦」 新テレビCMに木村拓哉さんが登場

    2019/02/28

    サントリービール「金麦」
    新テレビCMに木村拓哉さんが登場

    サントリービールは、「幸せな家庭の食卓に最もふさわしい新ジャンル」をコンセプトに2007年に発売した“第三のビール”「金麦」をリニューアルし、2月26日に新テレビCMやマーケティング戦略に関する発表会を東京・港区の東京ミッドタウンホールで行った。

    マーケティング本部の和田龍夫本部長は「金麦はサントリー史上、最速で累計販売100億本を超えた。食事と一緒に飲まれる方が多く、食卓と相性のいいブランドに育ちうれしい。しかし、世の中のライフスタイルも変化していることから、発売13年目で初めて商品の中味、パッケージ、コミュニケーション、そしてプロモーションの全てを大幅に刷新した」と述べ、過去最大量の麦芽を使用し麦のうまみを強調した味わい、そして炭酸ガス圧をアップしたことで得られる澄んだ後味について説明した。

    トークセッションではテレビCMに出演する木村拓哉さんがCMと同じカジュアルなファッションで登場し、「13年という歴史がある金麦には、多くのファンがいると思う。大刷新のタイミングでCMに出演できることは光栄だ。新しいおいしさを、皆さんに伝えたい」と意気込みを語った。

    CMついては「一般的なCMは内容をデフォルメしがちなので、今回は付け加える要素を減らし、ありのままの姿を見てもらうため自然に演技した」と話し、撮影現場に用意されたあさりバターをアドリブで食べたエピソードについても「カットの声が掛からなかったので…」とクールな表情でコメントした。

    木村さんは、新しい金麦で乾杯し「うまいです!飲んもらえれば、麦の存在感を感じてもらえると思う。いろいろな料理に合うと思うけど、家庭料理にスポッとハマりそう」と語った。

    そしてCMにも登場するきんぴらごぼうを食べると「やっぱり合います。非常にいい“共演者”です!」と、相性の良さを絶賛。この料理を作った人が、木村さんが撮影現場で「お母さん」と慕うケータリング係の女性で、会場にも来ていると聞くと、「ごちそうさまでした!」と、この日一番の笑みを見せた。

    木村さん出演の新テレビCM「新しい金麦」編は、2月27日から全国で放送される。また、女優・壇れいさんが出演する「金麦なのに新発売?」編も3月以降に放送予定だ。
    商品サイト(https://www.suntory.co.jp/beer/kinmugi/top/)では、CMのメーキング映像も視聴できる。