loading...
MENU

令和初のジャンボ宝くじ発売 佐藤さん、神木さん7億円の夢を語る

    2019/07/03

    令和初のジャンボ宝くじ発売
    佐藤さん、神木さん7億円の夢を語る

    令和になって初のジャンボ宝くじ「サマージャンボ宝くじ」「サマージャンボミニ」が7月2日、全国で発売された。
    同日、50年以上の歴史を持ち、高額当せんが多いことで知られる東京・中央区の西銀座チャンスセンター前の特設ステージで、発売記念イベントが開催された。

    宝くじ「幸運の女神」の早川愛さんは、「サマージャンボ宝くじは1等賞金が5億円、前後賞が1億円で、1等・前後賞合わせて7億円になる高額賞金が魅力。サマージャンボミニは1等・前後賞を合わせた賞金額は5000万円で、1等3000万円が40本、1等前後賞1000万円が80本と、高額当せんのチャンスが多い」と紹介。

    また、宝くじ公式サイトで導入されていた「宝くじポイント」が売り場でもスタートしたことや、公式サイトで「共同購入」や「ギフト購入」などの新機能が追加されたことを告知し、「ジャンボ宝くじをお得に買える新サービスです。ぜひ夏のワクワク・ドキドキを楽しんでください」と呼び掛けた。

    トークセッションでは、ジャンボ宝くじの新テレビCMに出演している俳優の佐藤健さんと「ビンゴ5」などのCMに出演している神木隆之介さんが浴衣姿で登場した。

    佐藤さんは、発売40周年を迎えたジャンボ宝くじのCMキャラクター就任について「歴史あるCMに出演できて光栄だ。鶴瓶師匠と2人の撮影現場は雰囲気が良くて楽しい」とコメント。「浴衣は、着るのも見るのも好き」と話しながら、神木さんの浴衣についても「大変によろしい。帯がよろしい」と称賛。
    神木さんは「帯はワンポイントです」と、宝くじの当せんをイメージさせる、矢で的を射た柄の帯を披露。佐藤さんの浴衣姿については「もう、カッコよすぎてどうするんですか!夏限定の佐藤健が見れるのが楽しみ」と満面の笑みで絶賛した。

    7億円が当せんしたら、お互いに何をプレゼントしたいかの質問に、佐藤さんは「プラネタリウム」と回答。「神木君にずっと欲しいと言われ続けているが、いいものが見つからない。だから全額を使って本物を買いたい」とスケールの大きな使い道を披露。
    神木さんが「ボクは佐藤健にマンションを買ってあげる。ただ、いつでも会いに行けるように合鍵をもらう。ここまでがワンセット」とラブコールを送ると、会場には大きな笑いが起きた。
    佐藤さんは「7億円の豪邸には住みたいけど…いつ神木がやって来るか分からない。それはそれはスリリングな日々になる」と苦笑い。

    佐藤さんが、7億円でかなえたい自分の夢について「神木においしい物を食べさせたい。肉やすしですね。7億円あれば10年くらい続けられる」と話すと、神木さんは「いろいろ考えたけど、佐藤健にたどり着きました。彼が幸せになりますように」と、ここでも仲の良さを見せつけ、それぞれの夢を書いた短冊を笹に飾り付けた。

    最後に神木さんは「令和最初のチャンスに、夢を追いかけてください。ドキドキワクワクで楽しいです」、佐藤さんは「今年の夏は、ご家族、ご友人とビッグな夢を見てはいかがでしょう」と、全国の宝くじファンにメッセージを送った。

    両くじの価格はいずれも1枚300円で、発売期間は8月2日まで。抽せん会は8月14日、東京・江東区の「ティアラこうとう」で行われる。

    公式サイト:
    https://www.takarakuji-official.jp/special/summer2019/