loading...
MENU

日本最大級のブロックチェーンカンファレンス「b.tokyo 2019」参加者募集中!

    2019/09/09

    日本最大級のブロックチェーンカンファレンス「b.tokyo 2019」参加者募集中!

    日本最大級のブロックチェーンカンファレンス「b.tokyo 2019(ビー・トウキョウ2019)」[ダイヤモンドスポンサー=bitFlyer ゴールドスポンサー=電通(電通・電通デジタル・電通国際情報サービス) Ontology シルバースポンサー=トーマツ 野村ホールディングス メタップスアルファ(※)]が10月2、3の両日、目黒区のホテル雅叙園東京で開催される。本イベントは、ブロックチェーン・仮想通貨の領域をリードする60人超のスピーカーを招き、技術・スタートアップ・フィンテック・産業・ガバメント・未来の六つのテーマを網羅し、2日間で全体像をつかむ専門カンファレンスで、現在参加者(有料)を募集している。

    ※協賛社名は2019年9月9日現在

     

    各テーマの注目セッション

    1.ブロックチェーン技術の課題─CTOスペシャルトークセッション(Technology)
    2.日本のブロックチェーンスタートアップは世界で勝てるのか?(Startup)
    3.STOのリアリティ─証券型トークンはビジネスをどう変えるか?(Fintech)
    4.分散型アプリケーション(Dapps)でコンテンツ産業は変わるか?
    ─ゲーム、アート、エンターテインメント(Industry)
    5.「地域通貨」再考─トークンは小さな経済圏をつくるか(Government)
    6.誰が通貨を発行するのか? ─国家 vs. 巨大IT企業 vs. 暗号通貨(Future)

    上記の他、六つのテーマで約30のセッションが行われる。業界のリーダーが参加する各セッションの議論に参加することで、ブロックチェーン技術がもたらす新たなビジネス機会や、未来に起こる社会変革のうねりを知ることができる密度の濃い2日間となりそうだ。


    イベント詳細

    【日 時】2019年10月2、3日
    【場 所】ホテル雅叙園東京
    【URL】https://navenue.jp/btokyo2019/
    【参加対象】ベンチャー企業/スタートアップ関係者、VC/CVC関係者、金融/IT/メディア/自動車/メディア/エンターテイメント/ゲーム/教育/アート/不動産/エネルギー企業関係者、経営企画/研究開発部門の担当者、自治体産業推進の担当者、一般投資家など
    【メディア協賛】CoinDesk Japan、NIKKEI、WIRED

    参加申し込み先

    https://navenue.jp/btokyo2019/