loading...

    2020/01/24

    民放連 東京オリンピックへの取り組みを発表

    日本民間放送連盟は1月23日、7月に開幕する東京2020オリンピックについて、民放テレビ系列の取り組みと、主要放送種目の一部を発表した。
    自国開催の同大会では、これまで以上の放送・制作体制を組み、注目種目の生中継を中心に、選手の活躍や大会の盛り上がりを伝える。

    大会期間中はほぼ毎日、午前9時(日によっては午前5時30分)から、午後11時の競技終了まで、民放5系列が日替わりで競技の生中継をメーンに長時間放送を行う。午後11時からは、その日最も注目された種目を中心に録画放送する番組「TOKYO 2020プレミアム(仮称)」を設定し、見逃しに対応する。

    ■  地上テレビ各系列のみどころ(一部)

    ・日本テレビ系列
       レスリング 女子フリースタイル 62キロ級・57キロ級決勝 8月5、6日
       バドミントン 男子シングルス準決勝/女子シングルス決勝 8月2日
       マラソン 女子決勝 8月8日

    ・テレビ朝日系列
       陸上競技 男子4×100メートルリレー決勝他 8月7日
       ソフトボール 女子決勝 7月28日
       陸上競技 競歩 男子50キロ決勝 8月7日

    ・TBSテレビ系列
       柔道 混合団体決勝 8月1日
       競泳 男子200メートル個人メドレー決勝他 7月31日
       野球 ノックアウトステージ④ グループA①×グループB① 8月3日
       ラグビー 男子 7-8位・5-6位・3位決定戦/決勝 7月29日

    ・テレビ東京系列
       卓球 女子シングルス決勝 7月30日
       卓球 男子団体準決勝 8月5日
       スポーツクライミング 女子決勝 8月7日
       空手 女子形決勝 8月6日

    ・フジテレビ系列
       バドミントン 男子シングルス3位決定戦/決勝 8月3日
       卓球 混合ダブルス3位決定戦・決勝 7月27日
       競泳 男子200メートルバタフライ・女子200メートル個人メドレー決勝など
       7月29日

    民放連公式サイト:https://j-ba.or.jp/