loading...

    2020/09/08

    高崎卓馬氏のSF小説「グレープフルーツムーン」を向井理さんの声で聴く!
    デジタル音声コンテンツ配信サービス「SPINEAR」で9/11・25に配信

    グレープフルーツムーン

    J-WAVE(81.3FM)は9月11・25日、デジタル音声コンテンツ配信サービス「SPINEAR」で、クリエイティブディレクター高崎卓馬氏のSF小説『グレープフルーツムーン』を配信する。
    語りを担当するのは、俳優の向井理さん。グッドムーンによるオリジナル楽曲が物語を彩る。

    第一弾配信(1~5話):9月11日(金)
    第二弾配信(6〜10話):9月25日(金)
    配信:SPINEAR 

    メッセージ

    「声と小説」はじめます。
    いちばんの没入感は、
    想像力を使うことで手に入るものだと思います。
    そのためには何かが欠けていること。
    そうするとそこを補いはじめて
    想像力が動き出すはず。
    だから映像をなくす。
    そんなことを思いながら。
    https://spinear.com/shows/grapefruit-moon/


    SF小説『グレープフルーツムーン』

    2012年刊行の小説集『はるかかけら』に収録された高崎卓馬初のSF小説。ほろ苦く、笑えて切ないSFラブコメディ。


    SPINEARとは

    SPINEAR(スピナー)は、J-WAVEのインターネットオーディオ事業を担うJAVE(ジェイブ)による完全無料のデジタル音声コンテンツ配信サービス。世界中の音声ドラマ、ドキュメンタリー、コメディー、ニュース、そしてSPINEARが独自に制作したオリジナル音声コンテンツを提供している。SPINEARが配信する音声コンテンツは、SPINEARおよびApple Podcasts、Google Podcasts、Spotifyなどの主要なリスニングサービスにおいて聴取可能。

    SPINEAR

    また、9月11日の第一弾配信に合わせ、中央公論新社から電子書籍の配信もスタートする。
    書名:グレープフルーツムーン
    著者:高崎卓馬
    価格:200円(税抜)
    電子書籍ページ:https://www.chuko.co.jp/ebook/2020/09/

    高崎卓馬氏
    高崎卓馬氏

     

    新規CTA
    新規CTA