loading...

    2021/05/13

    REMOTE engawa KYOTO「最新フェムテック市場動向ご紹介~国内&海外フェムテック企業のビジネスモデル大解剖~」5月20日開催(参加者募集)

    電通が京都市で運営する事業共創拠点「engawa KYOTO」が主催するオンラインセミナー「REMOTE engawa KYOTO」を5月20日に開催。現在参加者を募集している。

    今回のテーマは「最新フェムテック市場動向ご紹介~国内&海外フェムテック企業のビジネスモデル大解剖~」。フェムテックとは、Female Technology(女性特有の課題を解決するテクノロジー)の略語で、いま日本でも急速に市場ができようとしている。

    本セミナーでは、電通のフェムテック特化チームであるFemtech and Beyond、日本のフェムテック市場をけん引するfermata、世界最大級のアクセラレーターであるPlug and Play JapanのKyotoチームが、大企業も注目するフェムテック市場の国内外の事例を案内する。

    engawa KYOTO
    個人、企業を対象とした会員制コワーキング、シェアオフィス機能をプラットフォームに、そこに集う個人・企業との縁をつなぎ、これからの日本の活力となる事業創造支援を行う施設。

     

    電通が京都市で運営する事業共創拠点「engawa KYOTO」が主催するオンラインセミナー「REMOTE engawa KYOTO」を5月20日に開催。現在参加者を募集している。

    REMOTE engawa KYOTO
    最新フェムテック市場動向ご紹介~国内&海外フェムテック企業のビジネスモデル大解剖~」

    【概要】
    開催日時:2021年5月20日 16:00~17:30(90分)
    形式:Zoomウェビナー
    参加費:無料
    参加申込:https://bit.ly/3f57lem

    REMOTE engawa KYOTO「最新フェムテック市場動向ご紹介~国内&海外フェムテック企業のビジネスモデル大解剖~」申し込み
    URLもしくはQRコードからアクセスして下さい。
     
    【プログラム】
     前半:フェムテック市場概況と海外ケーススタディ

    1、日本におけるフェムテック市場について(15分)
    2、海外事例のご紹介とビジネスモデル解剖(35分)
    3、Q&A(5分)
     
    後半:国内フェムテックスタートアップ
    4、PlugandPlayJapanご紹介(10分)
    5、スタートアップピッチ(vivola)(5分)
    6、パネルディスカッション+Q&A(20分)
     
    【登壇者プロフィール】
    中村 寛子 氏
    fermata株式会社 共同創業者/CCO

    Edinburgh Napier University (英)卒。2015年にmash inc.設立。女性エンパワメントを軸にジェンダー、年齢、働き方、健康の問題などまわりにある見えない障壁を多彩なセッションやワークショップを通じて解き明かすダイバーシティ推進のビジネスカンファレンス「MASHING UP」を企画プロデ ュースし、 2018年からカンファレンスを展開している。 2019年10月、Aminaとともにfermata 株式会社設立。主にコミュニティイベントの企画運営、法人営業を統括する。
     
    角田 夕香里 氏
    vivola株式会社 CEO

    2009年新卒でSONYに入社し、デバイス関連のR&Dに従事した後、社内新規事業提案制度を利用して、研究所の同僚とライフスタイル製品を立上げ。 2016年にソニーを退職し、大企業の様々な新規事業を伴走。自身の婦人科系疾患や不妊治療の経験を経て、女性の健康問題に関心を持ち、女性医療をAIで解決していくvivola株式会社を設立。現在は、不妊治療アプリをリリースし、データエビデンスへのアクセシビリティを向上し、患者が主体的に治療に取り組める世界を目指す。
     
    岩崎誠司
    Plug and Play Japan株式会 Partner Success Manager, Health

    2019年Plug and Play Japanに入社し、京都拠点立ち上げを担当。現在はアクセラレーションプログラム運営だけでなく、イノベーション推進のための新規事業セミナーをオンラインにて複数回実施している。企業とスタートアップの架け橋となり、主に医療機器や製薬系企業の担当としてヘルスケア分野での新規事業支援を行う。
     
    奥田 涼
    電通 ビジネス・クリエーター/Femtech and Beyondプロデューサー

    新規事業だけでなく産業を作るDentsu JAM!スターティングメンバ―としてオープンイノベーション分野で多数のクライアントと新規事業案件を推進。日本のFemtech市場を創出し、関係人口を増やすことを目的とするFemtech and Beyondプロジェクトではプロデューサーとして、フェムテック分野の自主プロジェクトやクライアントへの新規事業コンサルティングをはじめ、多角的・積極的に推進している。
    新規CTA
    新規CTA