loading...

電通報ビジネスにもっとアイデアを。

The Taste of Advertising -第74回 広告電通賞 特別展- アドミュージアム東京で11月17日から開催

2021/11/16

    アドミュージアム東京は、2021年11月17日(水)から11月30 日(火)まで、The Taste of Advertising -第74回 広告電通賞 特別展- を開催する。

    本展では、受賞作の中でも特に世の中の状況に寄り添っていた広告コミュニケーションを展示する。また、会場内には第73回・第74回と2年連続して総合賞を受賞したサントリーホールディングスのアーカイブ資料が閲覧できるコーナーを設置している。

    「The Taste of Advertising -第74回 広告電通賞 特別展- 」告知案内

    The Taste of Advertising -第74回 広告電通賞 特別展-
    ※入館は予約制です

    主催:吉田秀雄記念事業財団/広告電通賞審議会
    会期:11月17日(水)〜11月30 日(火)
    会場:アドミュージアム東京 企画展示室(Hall B)
       東京都港区東新橋 1-8-2 カレッタ汐留
    開館時間:火〜土曜 12:00〜16:00
    ※状況により開館時間、曜日が変更になることがあります
    休館日:日曜、月曜(ほか不定休あり)
    入場料:無料

    ■来館予約はこちらから

    ■アドミュージアム東京について
    2002年に開館以来、来館者は200万人を超え、広告の社会的・文化的価値への理解を深めるべく活動を行っている。江戸時代から現代まで約33万点の収蔵資料を誇り、ライブラリーでは、広告とマーケティング関連書籍の閲覧、広告作品のデジタルアーカイブを検索・閲覧することができる。

     

    新規CTA
    新規CTA