世界同時発売! ファイナルファンタジーXV発売記念イベント

    2016/12/02

    世界同時発売! ファイナルファンタジーXV発売記念イベント

    「ファイナルファンタジー」シリーズ最新作「ファイナルファンタジーXV」の世界同時発売を記念したイベントが発売日の11月29日、東京・秋葉原のヨドバシカメラ マルチメディアAkibaイベントスペースで開催された。

    ファイナルファンタジーXV発売記念イベント


    スクウェア・エニックスから1987年に第1作が発売されて以来、シリーズ累計出荷本数は1億本を超える。

    2010年発売の前作から6年ぶりとなる今回の「ファイナルファンタジーXV」は、リアルとファンタジーの融合によって生み出される圧倒的な世界観とグラフィックだけでなく、継ぎ目や切り替えのないオープンワールドの採用やアクション性の高い爽快なバトルの導入により、プレーヤーはこれまでにない臨場感を味わうことのできる作品となっている。

    FFXV
    FFXV

    冒頭、発売開始を待ちわびて並んでいた熱心なファンたちを前に、スクウェア・エニックスの松田洋祐代表が「ファイナルファンタジーXVは当社のクリエーティブと技術の粋を結集したフラッグシップタイトル。今日から世界同時に発売するが、すでに海外の批評家やレビュワーからは内容を高く評価する声が続々と届いている。必ずや皆さまにお楽しみいただけると確信している」とあいさつ。

    スクウェア・エニックスの松田代表
    スクウェア・エニックスの松田代表
    田畑ディレクター
    田畑ディレクター

    続いて、同作の田畑端ディレクターは「第1作から約30年がたってゲームは進化してきた。しかし、ファイナルファンタジーには30年たっても変わらない部分がある。それはプレーヤーが、物語の主人公の体験ができるということ。プレーヤーのためのストーリー体験は、ゲームにとって一番重要な要素。ファイナルファンタジーXVもそこを一番大事に開発してきた。皆さんにも、その主人公の体験を思う存分楽しんでもらいたい」と語った。

    その後、ゲストとして同作の主人公・ノクティス役を務めた声優の鈴木達央さん、ヒロイン・ルナフレーナ役を演じた声優の北川里奈さん、お笑いコンビ・バイきんぐの西村瑞樹さん、小峠英二さん、女優・真野恵里菜さんがステージに登場。

    ファイナルファンタジーXV発売記念イベント

    田畑ディレクターも交えて、制作サイドとゲームを楽しむファンそれぞれの立場から「ファイナルファンタジー」への思い、同作への期待などを熱く語り合った。

    真野恵里菜さん、バイきんぐの西村瑞樹さん、小峠英二さん

    メインイベントのセレモニーでは、行列の先頭にいるファンをステージに呼び込み、登壇者、集まったファン全員で発売のカウントダウン。会場のボルテージは一気に上がり、発売を心待ちにしていたファンから大きな歓声が湧き起こった。