loading...

カップヌードル新CM  “魔女のキキ”17歳  誰も知らない青春が始まる

    2017/06/20

    カップヌードル新CM 

    “魔女のキキ”17歳 

    誰も知らない青春が始まる

    日清食品は619日、カップヌードルの新テレビCMHUNGRY DAYS 魔女の宅急便」編の放送を開始した。
    2017年のカップヌードルのテーマは「青春」。全ての人に青春はある。青春と書いて“アオハル”。青くて、熱くて、ハングリーな日々をカップヌードルは応援したいと、プロジェクト第1弾の同編が制作された。

    大人気作「魔女の宅急便」をベースに、テレビCMとしてアニメ化。もしも、キキやとんぼが現代で高校生活を送っていたら?という、オリジナルのパラレルワールドを描く。
    横浜に住むキキは
    17歳の女子高生で、相棒の黒猫ジジと暮らしている。同じ高校に通う、幼なじみのとんぼに恋心を抱いている。ある日、とんぼが後輩から告白されるのを目撃し、心がざわつく。時は夏。花火が打ち上がる中、とんぼと過ごした日々がフラッシュバックする。勇気を出したキキは「届けものがあるの」と、とんぼに向き合って…。

    キャラクターデザインは、人気漫画作品を手掛ける窪之内英策さん。キャラクターはもちろん、精緻な背景にもこだわり世界観にリアリティーを持たせた。音楽は、人気ロックバンド「BUMP OF CHICKEN」がオリジナル楽曲「記念撮影」を提供した。キキの声は女優の浜辺美波さん、とんぼ役は声優の梶裕貴さんが務めた。
    68日に予告テレビCMを一度だけ放送したところ、公式ツイッターアカウントの投稿がすぐに約2万リツイートされ、多数のネットメディアに取り上げられた。豪華スタッフによるCMはさらに話題となりそうだ。
    作品は商品公式サイト(http://www.cupnoodle.jp/cm/)で視聴できる他、ユーチューブの公式チャンネルでは予告CMも見ることができる。